2007年03月31日

燃費の悪い身体

braun.bmp仕事の後表参道のお洒落なオーガニックレストラン、「ブラウンライス」でランチ。

コンクリートの建物で、シンプルだけども暖かさがある素敵な空間。


で、早速日替わりランチを注文。味はシンプルながら、素材の味が生きていて美味しかった。

が、量が足りない。普段は頼まないようなデザートをオーダー。でもやはり足りない。ランチが終わっても、お腹が空いている私。

燃費、かなり悪い身体です。私の胃は「おもいきりアメリカ〜ン=大きい」。エンゲル係数、かなり高いわ。
posted by 高津文美子 at 01:11| サンフランシスコ ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月28日

イタリアン・ラブ

アメリカ人の友人Eは、イタリア系アメリカ人。そんな彼女は自分のルーツを探すために去年イタリアに行ってから、寝てもさめてもイタリアに恋をしている状態。

「今年はイタリア人の恋人を見つけるから!」と張り切っていた彼女だけど、メールが来た。

「恋人ゲット!しかもサンフランシスコ在住のイタリア人!」

そんな彼女が去年イタリアの海岸で見つけたという青いハートの素敵な石。この石を見つけたとき、直感的に「あ、今年はイタリア人と恋するかもしれない!」と思ったらしい。幸せのおすそ分け。

彼女を見ていると思うんだけど、どんな願いも叶うはず?!

遠い日本から熱いエールを送りたい。

R.bmp

posted by 高津文美子 at 01:17| サンフランシスコ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月23日

かなり、効きます

今日の仕事は移動が多かった。

いつもお願いしているマッサージの先生と連絡がつかず、結局滞在中のホテルの近くにあった「台湾式マッサージ」にいってみた。

足ツボマッサージ。効きますね。一時間足つぼマッサージの予定が、あまりの気持ちよさに結局30分追加して全身マッサージをしてもらうことに。

一言、至福・・・

そういえば、タイに行くと朝と夜マッサージを受けるのが習慣になっているのだけど、これが数日続くとマッサージ禁断症状が出てしまうのです。身体って不思議なものです。

タイに行きたい・・・

posted by 高津文美子 at 23:03| サンフランシスコ ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月21日

人生の意味

ビジネスパートナーのキャロル・アドリエンヌがアメリカから今日来日します。私はもともと彼女の本の大ファンで「いつか会えますように!」と願ってました。 不思議な縁で出会ったあと「いつか一緒に仕事が出来ますように」と願い、現在があるのですが、願いはかなうんだな・・・と改めて感慨深いです。

彼女は10年ほど前に「人生の意味」という本でベストセラー作家になったのですが、20代で家から出たいが故に結婚して、子供ふたりを抱えて離婚。その後様々な仕事をしながら、自分の人生の意味を探して、54歳で作家になりました。この本は私の座右の銘で、読み返すたびに、人生は今から新しいことをスタートしても遅くないんだ、と気付かされます。キャロルの数秘術チャートには、人生をぴたりと当てられました。

今日からしばらくは、キャロルの日本での活動を通訳としてサポートします。たくさんの方にお目にかかるのが、今からとても楽しみです。

posted by 高津文美子 at 17:52| サンフランシスコ ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月20日

風水的には・・・

昨日はカジュアルな雰囲気のなか、ヘアメイクさんと、スタイリストさんと、エージェントさんと4人でランチミーティング。

話は盛り上がり、風水の話になった。今年は黄色と、ピンクと、緑がラッキーカラーということで、スケジュールブックをみんなが取り出したら、なんと、ばっちりラッキーカラーがそろっているんだもん。すご過ぎる・・・ちなみに私のスケジュールブックは黒。

運気を掴んでいける気がした。今日は部屋の掃除をしようっと!


.bmp
posted by 高津文美子 at 14:16| サンフランシスコ ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月16日

朝寿司とアワビ

すっかり気分は外国人観光客。仕事がオフだったので、築地に朝食を食べに行ってきました。朝7時ちょっとすぎにお寿司をつまむ。美味で最高の時間。

目に留まったのが、カウンターのガラスの中にあるアワビ。実はアメリカでこれを採ることに夢中になった時がありました。
アメリカでは、アワビは無料で採れるのです!

ただし、いろいろ条件があります・・・

1)一日一人2個まで 
2)釣りの許可証を購入すること(一年間有効。2千円ぐらいです)
3)素もぐりでのみ採ってよい(5メートルぐらいもぐれば採れます。ただし、さめに注意!!)
4)17センチ以上のもののみ採ってよい

しかし、17センチ以上もあるアワビは、さすがに生でお寿司とはいかず、以下、一般的な調理方法です。

殻から取り出し、スライスして柔らかくなるように叩いて、小麦粉、溶き卵、パルメザンチーズとパン粉を半々に混ぜたものをまぶし、オリーブオイルで焼きます。仕上げに、スライスしたアーモンドをふりかけ、それを赤ワインと一緒に頂く・・・

キャンプ場で、キャンドルを灯しながら採れたてのアワビはどんなサンフランシスコの高級レストランの食事より私にとっては最高のディナー。


P1000521.JPG

いずれその写真もアップしたいのですが・・・・これは築地のアワビです(小さい・・・・・)

そして、朝食。


P1000522.JPG


美味い! ビバ・ジャポン。。。
posted by 高津文美子 at 17:03| サンフランシスコ ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月15日

現実逃避

大阪から移動して、東京に帰ってきました。

忙しく、ばたばたしたり、煮詰まってきたら私は料理に逃げてしまいます。あ〜どうにかならないのかこの性格。食べるのではなく、もっぱら作る!一種の瞑想ですね、料理は。タイミングが大切だから、それ以外考えずに作業を行うため、かなり精神統一になります。

で、先週末は幼い頃に母が作ってくれた大好きなアップルケーキの味をふと思い出し焼いてみました。あまり甘いものは好きではないのですが、これは簡単だし、甘くなくて素朴でおいしく、懐かしい味なのでお勧めです。

A:
*小麦粉(薄力粉)  250g
*砂糖        1カップ弱
*ベーキングパウダー 小スプーン2
*重曹        小スプーン1


B:
*りんご 2個(16等分いちょう切りにして、変色しないようレモン汁をかけておく)
*卵   2個
*オイル+(溶かしバター)あわせて1カップ弱


Aをすべて混ぜる。それに、Bを混ぜあわせ160度のオーブンで30分から40分焼く。表面が色づいたらOK。

2日目のほうがしっとりしていておいしい。暖めてバニラアイスクリームと一緒に食べるのがお勧め。りんごの代わりに、パインや、チェリーをいれても美味。


P1000509.JPG

*数日前のブログでお話したカカオですが、普通の店で売ってます。ココアにすると甘いので、出来るだけ砂糖が少なく、カカオ含有量の多いものがお勧めです。
posted by 高津文美子 at 11:43| サンフランシスコ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

現実逃避

大阪から移動して、東京に帰ってきました。

忙しく、ばたばたしたり、煮詰まってきたら私は料理に逃げてしまいます。あ〜どうにかならないのかこの性格。食べるのではなく、もっぱら作る!一種の瞑想ですね、料理は。タイミングが大切だから、それ以外考えずに作業を行うため、かなり精神統一になります。

で、先週末は幼い頃に母が作ってくれた大好きなアップルケーキの味をふと思い出し焼いてみました。あまり甘いものは好きではないのですが、これは簡単だし、甘くなくて素朴でおいしく、懐かしい味なのでお勧めです。

A:
*小麦粉(薄力粉)  250g
*砂糖        1カップ弱
*ベーキングパウダー 小スプーン2
*重曹        小スプーン1


B:
*りんご 2個
*卵
Aをすべて混ぜる。それに、Bを混ぜあわせ160度のオーブンで30分から40分焼く。表面が色づいたらOK。

2日目のほうがしっとりしていておいしい。暖めてバニラアイスクリームと一緒に食べるのがお勧め。りんごの代わりに、パインや、チェリーをいれても美味。


P1000509.JPG

*数日前のブログでお話したカカオですが、普通の店で売ってます。ココアにすると甘いので、出来るだけ砂糖が少なく、カカオ含有量の多いものがお勧めです。
posted by 高津文美子 at 11:40| サンフランシスコ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月14日

気合

P1000479.JPGP1000478.JPG

イベント前の準備。メイクさんの道具を前に控え室でぱちり。これだけのメイク道具を使いこなせるといいだろうな・・・それにしても、日本のメイクとアメリカのメイクってかなり違うと思う。強調する場所、色使いが違う。あと、流行の色もあるし、毎回勉強させてもらっています。

と、気合をいれていざ出陣。行って参ります!

posted by 高津文美子 at 23:29| サンフランシスコ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月11日

黒い粉の正体

一昨日の写真で「ヨーグルトの上にかかっているのは何ですか?」という質問をいろいろ頂きました。あれは、カカオです。

先日「カカオ70%。脂肪分1% 砂糖0%」という素晴らしく嬉しい食べ物を見つけたのですが、私はこれをヨーグルトと混ぜて食べるのか好き。

砂糖が入ってないので、蜂蜜を入れて混ぜ合わせるとまるでまろやかなチョコレートムース。アメリカには、チョコレート味のヨーグルトや、チーズケーキ味のヨーグルトなどもあり、ヨーグルトがまるでお菓子。

カカオはポリフェノールも入っているし、香りもいいし、美味しいし、なによりも簡単。

ミントや、イチゴを飾りに載せてきれいな器にいれたら、立派なデザート。

最近のお気に入り。ぜひお試しあれ。
posted by 高津文美子 at 00:10| サンフランシスコ ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月10日

気分はキャスター

日本で最大手の出版社の自社スタジオで撮影中の写真。パネルを立てて、ブースのように仕立てた中で撮影。ちょっと見た感じがキャスターになったみたいで、面白い。カメラマンさんは、とても気さくな方で、今までにないセッティング。最初は「この中で撮影?!」と驚いたけど色々とお話ししてくださり、緊張を解いてくれました。 しかも趣味がアウトドアで似ていて、同じ映画の大ファン!

(それにしても、男性カメラマンさんの指ってどうして、みなさん繊細なんだろ?)

この出版社は十数室のスタジオが自社にあるそうです。どの部屋も大きくて使いやすそう。キッチンスタジオもあるそうですが、料理大好きな私としては、いずれそんなキッチンスタジオで料理本の撮影をしたいなあ・・・なんてことも、撮影の最中に夢に描いたりして一人微笑んでしまいました。

キャスター気分でぱちり:
Be.bmp

posted by 高津文美子 at 00:00| サンフランシスコ ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月09日

朝ごはん

毎朝、お腹がすいて目が覚める。

まず、ヨガで身体を目覚めさせた後たっぷりの朝食を取る。

私の朝ごはんに欠かせないのはフルーツとヨーグルト。

プレーンタイプのヨーグルトとフルーツ。これがあれば世界中何処でも元気な朝がスタートできる。どうしてもフレッシュなフルーツが手に入らないときは、ドライフルーツで代用。

P1000500.JPG



今日はちょっと時間があったので、フレンチトーストを作りその上にたっぷりフルーツとヨーグルトのてんこ盛り。

まるでお菓子みたいな、朝ごはんの出来上がり。簡単で、見た目にも楽しく、ヘルシーでお勧めの一品です。

P1000499.JPG



それにしても、日本って暖かいですね・・・・手袋、マフラー、毛糸の帽子を持ってきたのに、一度も使わないまま春になりました。

posted by 高津文美子 at 14:05| サンフランシスコ ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月06日

理由がない思い込み

私は自称晴れ女。

そう信じているから、とにかく天気に恵まれる。
今日は長いこと苦戦していた原稿の締め切りが終わり、やっと一息。塩だけで味付けされたおいしい焼き鳥屋へ食事に出かけた。

風と雨の中、かさを持たずに歩く私。だって、私は晴れ女。この理由ない自信はどこからくるのか分からないけど、店を出た頃には雨も風もすっかり落ち着いていた。

そうそう、毎日雨が降ると言われている屋久島に行った時、私が屋久島滞在中は青空に、白い雲。2泊して帰途に着き、プロペラ機に乗り込んだとたんに雨。で、その後の便は欠航。

本当にあの時は自分でも驚き。ちなみに誕生日に曇ったり、天気が悪くなった日はこれまで生きてきたXX年、一度もない。

今日は満月だったから、月も見れて結構ご機嫌な夜となった。

思い込みでも何でもいいと思う。自分が信じてるものって必ずそうなるような気がするこの頃。その思いこみの一つが「自称晴れ女」。

人生って、信じるが勝ち。卵か鶏か、笑うから幸せになるのか、幸せだから笑うのか。。。どちらでもいいけど、明日でもなく、昨日でもなく、いまの瞬間が最高に楽しいと思えるような毎日の積み重ねが幸せを紡いでいるとしたら、そんな幸せのタピストリーを作って行きたい。それを家族や仲間と分かち合えたら、最高。
posted by 高津文美子 at 02:09| サンフランシスコ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。