2008年09月28日

アドベンチャー

普通の生活にもどったので
今日から2泊3日であわびとりのアドベンチャーへ
出かけます。

報告は後ほど・・・
posted by 高津文美子 at 03:40| サンフランシスコ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月27日

国民性の違い

カナダ旅行は無事終了。

イベントフルな旅行。
両親と3人での旅行なんて初めてで
色々感動もあり。

アメリカ人とカナダ人との違いに
改めて国民性を感じた旅でした。

同じ大陸続きのアメリカとカナダだけど、
性格は違う!

性格的にはカナダ人はアメリカ人と日本人の間かな?

すべてがゆっくりで電車が3時間遅れることなんか
当たり前?!

いらいらしても始まらない、人生なるようになる!
posted by 高津文美子 at 16:58| サンフランシスコ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月20日

カナダ上陸

数日前からカナダに来ています。

日本を出る前夜はやっぱりほぼ徹夜・・・
で、仕事はどうにか終わり、成田に着いたときには疲労困憊?!
とほほ・・・。

飛行機の中では爆睡。

カナダのバンクーバーは私が初めて海外生活を始めた場所。
たくさん思い出があるし、ドキドキしながら久しぶりに
歩いてみた。

飛行場の匂いがバンクーバーは好き。
海と緑の香りがする。
人はのんびりでなんだか優しい。

posted by 高津文美子 at 15:05| サンフランシスコ ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月16日

守られている

実は、私、大やけどを経験しています。

2003年、2月の出来事。
当時住んでいたアメリカの聖山といわれるシャスタ山での出来事。
30名ほどの友人を招待したパーティーの夜。
キッチンでデザートの「ゴマ団子」を揚げていた際に、
なべに入っていた油が大きな音とともに爆発。

油は天井にまであがり、私はあまりのショックに放心状態。
事故とかの時って、不思議だけどすべてはスローモーション。

気が付くと燃えるように熱い右手。
てんぷら油をもろにかぶっていたから熱いはず。

友人の中に看護婦がいたのですが、私の火傷をみて
「これは緊急病院に行くべきだ」と。

でもね、アメリカの医療費の高さを知っているし、
当時アメリカの保健を持っていなかったため、かたくなに拒否。
だって、10分間救急車に乗って請求書が20万来るような国だよ。

たまたま脳裏をかすめたのが日本から持ってきていたやけどに効くといわれている「馬の油」。

「油でやけどをしたのに、油をつけるなんてナンセンス」と
アメリカ人の友人たちに半ばあきれられながらも、
自分の直感に従って馬の油を塗りたくり、
ショックと痛みで手を冷やしながら
一睡も出来ずに一晩を過ごしました。

次の日友人と話しながら
「昨日のアクシデントはまるで爆発みたいだった」と口にした瞬間、流れていたCNNのアナウンサーの口から
「昨日のアクシデントは爆発・・・」という同じ単語が。

スペースシャトル「コロンビア」が爆発したというニュース。

不思議なシンクロニシティーの瞬間。
あまり嬉しくないシンクロですが。

で、結局病院にいかず、
アロエ、馬の油、ラベンダーオイル、ローズヒップオイルで
火傷の手当てをしたのですが、ケロイドにもならず、
全く痕もなく色も変色せず現在に至っています。

ケロイドになっていたら・・・
右手が変色してしまっていたら・・・
火事になっていたら・・・

本当に私はツイテイル。
守られていると思う。
ありがたいことです。

ローズヒップオイル.JPG
ローズヒップオイル。
posted by 高津文美子 at 08:03| サンフランシスコ ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月14日

大阪イベント

大阪初の大イベント開催!
11/18(火) 大阪新阪急ホテルでトークセミナーが決定しました。

「10のポーズで10歳若返る」と
題したセミナーでは、
これさえ覚えれば確実にキレイになれる!
というポーズをお教えします。

このセミナー「だけ」でお教えする新しいポーズもあります。

待望の新刊もサイン入りで販売予定。

11/18(火) 19:00〜
大阪新阪急ホテル2F「紫の間」に是非お越しください。

チケットはS席 \4,500、A席 \3,500。ディナー付プランもあります。

詳しくは Tel. 06-6372-5101(大阪新阪急ホテル イベント係)
チケットぴあ、ローソンチケット
(いずれも高津文美子で検索してください)
などでもチケット購入頂けます。
posted by 高津文美子 at 22:40| サンフランシスコ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月12日

同時多発テロ

時差があるから、この時点でアメリカはまだ9月11日。

2001年9月11日。同時多発テロが発生した。

航空機による未曾有の規模のこのテロ、全世界に衝撃を与えた。

私はちょうどカリフォルニアにいて、10日の夜、NYに行く友人のために世界貿易センタービル・ツインタワーの最上階にあるレストランに予約を入れる予定で、電話の受話器をとった。

でも、時差もあるし、ダイヤルする前になって面倒になり、「明日にしよう」と思ってその日は寝てしまった。

次の日、友人の電話でテロのことを知った。

テレビをつけると凄まじい映像。

まだ、2台めの飛行機がビルに突入し、爆発炎上するまえの
生の映像が流れていた。

そして、私が前の晩に電話をしそこねたレストランは私の目の前で
瓦礫と化してしまった。

幸いに私の友人は無事だったけど、職場には友人と連絡が取れなかったり、友人を亡くした人もいた。

飛行機を頻繁に使う私だが、「車の事故にあうよりも確立は高いから」といいながらも、不安になった気持ちをいまも覚えている。

アメリカ人にとって毎年一大イベントのクリスマス。
2001年には飛行機を使って移動するのではなく、
陸路を使って移動しようとするアメリカ人でフリーウェイが大混雑になっていたことを思い出した。

「もし、あの時あの選択をしなければ・・・」という「もし」は
人生にたくさんある。

どうして、右でなく、左に曲がったのか、
どうして、その列車の車両を選んだのか、
どうして、どうして、どうして・・・

そう考えると自分がいまここに存在して生きていることさえもが
不思議でありがたく、感動を覚える。

病人を抱えた友人家族が「彼が生きて息をしてさえくれれば幸せなの」という言葉が身に染みる。

お奨め映画だけどグィネス・パルトロー主演の「スライディング・ドア」人生を考える映画です。

ちなみに9月11日は、年始から254日目(閏年では255日目)。
年末まであと111日ある。

これを「まだ111日ある」と感じるか「もう111日しかない」と感じるか・・・
posted by 高津文美子 at 16:24| サンフランシスコ ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月11日

超力抜ける素敵なブログ

ひょんなところからたどり着いたこのブログ。
最高です。
http://kotooshu.aspota.jp/2008/09/post_28.html

このひらがなが8割のブログ。
ところどころにある脱字。
キュート!

一気に元気になるようなリラックスブログ

ニコニコ元気とパワーを分けてもらいました。

外国人が日本語使うと
「おいしかった」というところが
「おいしかた」

「しってます」が、
「してます」

「たのしかった」が、
「たのしかた」

というように
「っ」が抜ける人が多いけど
個人的に最高にキュートだと思う。
しかも、この人がこんなキュートな文を書くなんて。。。
posted by 高津文美子 at 23:17| サンフランシスコ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月10日

身体と精神の深〜い関係

本当にたくさんのメッセージありがとうございます。
復活!といいながらもまだへろへろした数日を過ごしてます。

で、本当に今回感じたのは「身体と精神のつながり」

私、はっきりいってこの人生で身体にだけは自信がありました。
どんなにかんばっても、ハードなスケジュールでも文句も言わず
ついて来てくれたこの身体。

が、一度ダウンしたら、気持ちまでダウン・・・

どよ〜ん、として弱気なエネルギーの自分。
以外に打たれ弱い?

「健全なる精神は健全なる身体に宿る」

昔の人はよく言ったものですね。
posted by 高津文美子 at 23:58| サンフランシスコ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月09日

ダウン

先週、ついにダウン。

ブログ9月10日.jpg

数日間、これを受けたりしながらぼーっと天井を見上げて過ごしてました。

仕事もいくつもキャンセルしてしまい、
本当に申し訳ありません。

軽井沢のヨガリトリートもキャンセル。
遠くから参加予定の方もいらしたのにごめんなさい。

そして、心配してくださった方々にはこの場を借りてお礼と
お仕事でご迷惑をかけた方々にはお詫びを申し上げます。

数日動かなかったら足の筋肉が落ちて
足が細くなってました。

顔もぼーっとしてなんか変。
たるんだ感じです。

昨日より徐々に仕事復活していますが、
ちょっと亀のペースで行こう、と思っています。
て、いつもマイペースだけど。
posted by 高津文美子 at 10:46| サンフランシスコ ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月02日

一体どうなってるの?

9月がはじまりました。

はやい・・・はやすぎる。
2008年が駆け足で過ぎていきます。

そして、昨日はちょっとした不思議な体験をしました。

朝から撮影。
普段はスタジオの確認をするために
必ず何度か行ったスタジオでも
スタジオの名前を一度WEBで確認していくのですが・・・

昨日はどういうわけか、住所のみを確認して行きました。

そして、普段はかなり地図が読める女なのですが、
その日はどういうわけか迷ってしまいました。

スタジオに念のため連絡をして住所を確認。
「そちらのスタジオは、XXX1-4-24ですよね?」と私。
「あ、それで正しいですよ」
とのライトな答え。
「いま、XXX1丁目にいますが、その後が分からないので、
行きかたを教えてください」
という私に、
「あ、タクシー乗ってください。それが楽だと思います」
というあっけない答えに、
「同じ1丁目なのに???」と思いながらも暑さに負けて
タクシーを拾おうとすると、反対車線にばかり通り、
私のほうには通らない。

やっと止まってくれたタクシーに住所を告げると
「お姉さん、XXX1丁目の3と5はあるけど4はないですが」
とナビの住所を見ながら運転手さん。

住所がない??

そんなはずない!

と、ライターさんに電話をすると、
「ああ、XXX1丁目4−24でなく、上XXX1丁目4−24です」。

なんだ、スタジオのスタッフさん、正しい住所教えてよ〜。
上が着くならそういっておくれよ〜。
と思いながら、ほっと一息。


「東京は住所、難しいですよねえ〜」
と、私の電話のやり取りを聞いていた運転手さん。
聞くと出身地は長野らしい。

「はい、着きました。800円です。ココを真っ直ぐ行くとその住所です」
と、本当は890円なのに、90円おまけしてくれたんだ〜。
とちょと嬉しくなりお礼を言って見知らぬ道に下ろされた私。

で、あたりを見回して住所確認したら、
なに〜!XXX1丁目ー25??

運転手さん〜、違うじゃない!
90円おまけしてくれたのは分からなくて私を捨てたの?!?!
人も誰も見当たらず、仕方なく大通りまで歩いていってガソリンスタンドで道を聞いたら、

「お姉さん〜。遠いよ。歩くの?」

・・・・・絶句。

無事スタジオについて仕事も無事終了。

それにしても狐につままれたような変な体験。
一体なんだったんだろう。

イベントフルな一日でした。



posted by 高津文美子 at 23:42| サンフランシスコ ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月01日

イベント情報


10/13(月・祝) NHK学園あきる野ルピアオープンスクールで
リフティングヨガの特別レッスンを行います。

10:30-11:30、13:00-14:00の2回、
若返りの「フェイシャルヨガ」をじっくりお教えします。

詳しくは TEL: 042-550-4777 にお問い合わせください。

posted by 高津文美子 at 00:50| サンフランシスコ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。