2008年12月30日

マウントシャスタ

今日から、マウントシャスタへ!

仕事ですが、嬉しい〜。

なあ〜んにもない自然の美と雄大さを目の当たりにすると人生観が変わる。人の人生は宇宙と比べると本当にはかない。時間的にも、空間的にもほんのちっぽけな中で生きていると感じる瞬間。

だからこそ、一つ一つの出来事や出会いに意識を向けて感謝をしたい。

生きているだけですばらしい。生まれてきたことはミラクル。生命に対して畏敬の念をもう一度思い起こさせてくれる、私にとってスペシャルな場所。

IMGP1904.JPG

posted by 高津文美子 at 00:10| サンフランシスコ ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月29日

最後のふんばり

アメリカに24日に戻ってきて、25日はクリスマスをエンジョイした後
26日から最後の力を振り絞って撮影のお仕事中。

天気に恵まれ、改めて自分が晴れ女だということに心から感謝。天気がいいと、気持ちがいいし、一日張り切って過ごせる。

昨日はフェイシャルヨガのクラスを教えて、改めて日本人の顔の動きとアメリカ人の顔の動きの違いに驚いた。

アメリカ人の生徒さんたち凄いよ〜。顔、自由自在に動かすもん。
でも私のほうがまだ動きが激しい!!

「アジア人は若いからいいよね〜」と1人の新しい生徒さんから言われて、何を食べているのがどの化粧品を使っているかシツコク聞かれた。

普段はメイクしないし、基礎化粧はとにかく保湿。食べるのは好きなものを好きなだけ。アメリカは「保湿」という意識があまりないからねえ。

あんまり答えになってないか・・・
posted by 高津文美子 at 23:53| サンフランシスコ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月26日

ありがたや〜

今年も残すところあとわずか・・・

24日にアメリカに戻ってきました。ぜ〜ぜ〜。

それにしても、本当に色々な方たちとの出会いがあった2008年。ここまでやってこれたのもたくさんの方々のサポートを頂いたからだわ〜と改めて感動と感謝で胸がいっぱい。ありがとうございます!

さて、今回アメリカに帰ってくる前にちょっと実家のある福岡へ行ってきました。一日だけだったけど、充実の滞在。

そして念願の対面を果たしました。

それはこの方!!
私の新刊のイラストを書いてくれた「あやぞう」さん。

http://ameblo.jp/shimobukure/entry-10180556431.html#cbox

たまたま今回のライターの鶴田さんが福岡出身で、しかも同学年で
という福岡パワーを感じていたところへ、たまたまお願いしたイラストレーターさん、「あやぞう」さんも福岡出身!

シンクロを感じます。

そして、「あやぞう」さんとは学年は一つ違うけど大学が一緒だった!

あ〜。絶対に共通の友人いるはず!

朝10時に待ち合わせをした私たち。ちょっと優雅にお店の人が「絶対お奨め!」というイチゴの入ったシャンパンを飲みながらマシンガンのように話をしました。

いやはや、「あやぞう」さん。「イラスト好きで、普通に主婦してたら仕事が来るようになって〜」という人生自体が漫画になりそうな素敵なリラックスしたエネルギーが全身から溢れるような方。

そして、可愛い〜。

その後は20年ぶりぐらいに大学時代の先輩、菊川さんとお茶。

いきなり20年前にタイムスリップしたわ。

昔からの知り合いって、不思議だけど時間や空間など関係なくその時に瞬間に戻ることができるんだよね。

「タイムマシーン」のような気分。

posted by 高津文美子 at 23:17| サンフランシスコ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月24日

これなんだ?

フェイシャルヨガの新商品撮影中。

手に持っているのが新商品。分かるかな?
12月24日.jpg

ふふふ、お楽しみに〜。

私、かなり気に入ってます。

posted by 高津文美子 at 11:23| サンフランシスコ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月23日

露出?

仕事着です。
12月.jpg

これでホテルからテレビスタジオまで(といっても数分)歩いていきました。ボタンを留めてなかったので途中ちらりと腹が出てしまいました。

別に露出狂ではありませんが、変・・・?

着替えるのが面倒だし、荷物が増えるのは嫌だし。

おへそは本当は冷やしたら絶対によくない!なので、この上に愛用の腹巻を巻いてみたらかなり見た目がやばかったので、さすがの私もやめました。

仕事が終わったので、これから熱いお風呂にはいって寝ます。
posted by 高津文美子 at 00:21| サンフランシスコ ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月22日

エレガントなオーラ

仕事場で梓真悠子さんと会いました。

梓さんは加山雄三さんの娘さんでお料理教室を開いたり、料理やテーブルコーディネートなども手がける方。才女ですねえ〜。

雰囲気が「エレガンス」そのもの。存在自体に癒されます。お子さんもいて、仕事もして、そして妻で。なのにふんわりと柔らかオーラ。

なぜ、なぜ?

私は常に動き回って、喋りまくって、「サメみたい〜」なんていわれることも多々。つまり、動いてなきゃだめなの。

それにしても芸能人ってなんで不思議なオーラがあるんだろう・・・
梓.jpg





posted by 高津文美子 at 00:44| サンフランシスコ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月21日

寒くても、暑くても

夜中1時からの生放送でショップチャンネルのお仕事。 
 
プロデュースしたシャイプリフトローラーを再度ご紹介。

たくさん売れました〜。ありがとうございます。

で、スタジオは冷え冷え。こんな格好でスタジオ入りをする私。やっぱり寒かった・・・
顔と.jpg

暑くても、寒くても仕事着はこんなもんだからやるっきゃないです。
40歳の身体にはちょっと辛かったけど、実際に放送が始まると暖かくなるんだよね〜。

気合っ!
posted by 高津文美子 at 23:57| サンフランシスコ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月18日

移動日

今日撮影が終わったら移動。縄文時代の人が一生に動いていたのと同じ距離を現代人は数日のうちに移動しているのかもしれない。

科学の進歩?あと100年後の私たちの祖先はそのくらいの距離を一日で動くことが出来るようになるのだろうか?


posted by 高津文美子 at 11:54| サンフランシスコ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月17日

とっておきレシピ

寒い日は撮影の仕事があるとちょっと辛い。寒いと肌が硬く、表情も硬い。

で、「明日撮影!」「勝負!」という前の夜や、風邪をひきたくない時によく作るスープがこれ(私の新刊「高津文美子のHENGAO レッスン」でも紹介してます)

地味・地味・・・
手羽 (2).jpg

信じられないくらい簡単で、信じられないぐらい美味しく、そして、次の日はお肌ぷるぷる。しかも、安い!

「美味しい・簡単・安い」と三拍子そろった一品。見た目は超地味。でも、この地味さがまた良いわけですよ〜。時々無性に食べなくなるんだ。じっくりと弱火で煮込んで、コラーゲンたっぷりのスープだからお肌気になる人にはぜひぜひお奨め。

材料:鳥の手羽先
しょうが一片
塩、コショウ(お好みで)

作り方:
鍋にしょうがと手羽先をいれる手羽先がたっぷり隠れるくらいまで水を入れる。
弱火で煮込む。
水が半分以上減ってきたら出来上がり。
塩、コショウはお好みで。黒コショウをたっぷり入れると美味しいし、身体も温まります。
クレソンや、ほうれん草、パセリを散らすと見た目も美しい。
にんじんとか、プチトマトとか、入れると美しい。

お肌にいいスープといえば、作家の佐伯紅緒ちゃんと、旦那さまの尾崎将也さんと美肌鍋を食べに行った。

尾崎さんは大学卒業後会社に就職したけど脚本家になる夢が諦められず、ついに1991年に「屋根の上の花火」でフジテレビヤングシナリオ大賞を受賞し頭角を現したという経歴の持ち主。「夏子の酒」「ラブジェネレーション」「アトホーム・ダッド」「結婚できない男」等の作品がある人。でもって、とっても穏やかで、優しい。

「お肌にいいコラーゲン特別盛り追加っ!」とキャーキャーいう私と紅緒ちゃんとは対照的な地に着いたエネルギーの持ち主。

なおこ (2).jpg

第三者から私と紅緒ちゃんは「よく似てるねえ〜!!姉妹?」といわれ続けてきたけど、尾崎さんに聞いたら一言「似てない・・・」

ははは・・・旦那さまが一番よく知ってるかもね。




posted by 高津文美子 at 23:58| サンフランシスコ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月16日

ハウスオブロータス

桐島かれんさんのお店、ハウスオブロータスが期間限定でオープン中。

西麻布にある古民家がお店なんだけど、この建物を見るだけでも価値あり。そこに美しく飾られたクリスマスツリー、クリスマスリース、フィンランドのお祭りで使われるヒンメリ、そして、なんとも味のある手作り一点物のアクセサリーなどが絶妙にマッチしていて、かれんさんのセンスの良さを改めて感じるショップ。

25日までなので、お急ぎを〜。

ハウスオブロータスHP
http://houseoflotus.jp/

桐島ノエルちゃんのブログ(お店の様子が写真で出てます〜)
http://www.mylohas.net/blog8/health/

ちなみに、私の新刊「高津文美子のHENGAO レッスン」でノエルちゃんと対談をしたのがここ。時間が止まるような美しい空間で、そこが東京だということを忘れてしまうような不思議な雰囲気のある建物です。
posted by 高津文美子 at 23:58| サンフランシスコ ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月15日

加速

年末に向けてやることが多過ぎで変化の毎日。

「30歳になったら、エレガントに着物を着て時間を過ごしたい」なんて思っていた私は、40歳になってもジャージを着て走り回っています。

次の目標は50歳になったときに、上質のシンプルな黒のドレスにダイヤにピヤスだけをはめて、グロスだけで決めれる大人の女。

とほほ。いつになったら落ち着くのか。

そんな日々が続くからこそ、夜のヨガと朝のヨガの時間をちゃんと確保して自分の内側とちゃんと繋がって、地に足をつけて日常を過ごすように意識。

そうでもしないと爆走してしまうから・・・

昨日の夜、ヨガをしたのは夜の1時半。せめて今日中に寝たい・・・時間が加速して進んでいるように感じる今日この頃。
posted by 高津文美子 at 23:15| サンフランシスコ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月14日

月に願いを

昨日は満月。

一年のうちでもっとも接近する満月だった。私は数日前からそわそわ気味。

「科学的に理由はない」とアメリカの科学雑誌で読んだけど、やっぱりなにかある、と私は思う。

狼男、吸血鬼、かぐや姫等、世界の色々な神話や童話などでも満月は登場する。あの光をみたら、科学的にどうあれ、神秘さ、美しさ以上のなにか目に見えないパワーを感じる。

日米の看護婦の友人5名に聞いてみたら、満月の日には急患が多かったり、事故が多かったり、赤ちゃんがいつも以上に生まれたり、病院も忙しいらしい。

そして、満月といえばずっと続けている「夢ノート」作成。

これは新月と満月には必ず行うにしてるけど、実際、すごい・・・

だって、夢、叶っちゃうよ!

ポイントは10つの夢を書くこと。出来れば過去形がいいし、具体的に書けば書くほどいい。


「幸せになりますように」では、あまりにも抽象的。

昔のノートを取り出してみたら・・・

ほとんど叶っていた。怖いぐらい。

ちなみに、この次の新月は12月27日。楽しみ〜。

そうそう、日本では満月にウサギが餅つきをしてるように見えると言うけど、アメリカでは笑った顔が見えるとみんな言う。

写真はアメリカの聖山、シャスタ山でとった不思議な形の雲と満月。泣きたいくらいに美しかった。

CIMG1420.JPG

posted by 高津文美子 at 16:37| サンフランシスコ ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月13日

お気に入りカフェ

ファーマーズ.jpg

表参道にあるお気に入りカフェ。

仕事の合間にほっと一息したい時や打ち合わせでよく使ってます。

なぜか落ち着くんだよね、このカフェ。


ファーマーズカフェ(表参道)
http://www.farmerstable.com/home/index.html


posted by 高津文美子 at 23:56| サンフランシスコ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月12日

ひぇ〜会えちゃった!

数ヶ月前にたまたまたどり着いたブログのファンになった私。

インドネシアのバリ島在住25年、46歳で5人の子持ちの女性。そしてなによりもぶっ飛び、ぶっちゃけの面白いブログの内容は勿論のこと、その美しいボディーに私はとりこ。筋肉はちゃんとついていて、胸もあり、かつ引き締まった理想のボディーをみて、「わあ、会いにインドネシアに行こうかな〜」とまで思った魅力ある女性

それが数ヶ月前。

で、今回ひょんなことから会えました!

彼女の名はYUKAーANEさん。オリジナル骨盤エクササイズダンス・骨盤ねじ締めの第一人者。彼女の公開レッスンに参加してその後桐島ノエルちゃんが取材するということでちょっとお話も聞きました。

この写真に写ってる4人はみんな40代。左からYUKARIさん(平日はOLをしながら、夜や週末はヨガ、ピラティス、ヨガ、骨盤エクササイズを教えるマルチなイントラさん)。2児の母。46歳。

私、40歳。まだまだひよこです。

YUKAさん、46歳。5児の母。5児ですよ〜。                                          桐島ノエルちゃん、42歳。一児の母。

みんな経産婦なのに、なんというナイスなボディーなわけ?目標になります!40代といえば人生の繰り返し地点。なんとなく「もう40代だしさ〜」とあきらめモードに入りそうな時にはこの写真見れば元気になりそう!!
YUKAさん.jpg

YUKAさんブログ
http://blog.goo.ne.jp/yuka_ane/d/20081209

YUKARIさんブログ
http://ameblo.jp/hinkaku-bm-yukari/entry-10176096490.html


posted by 高津文美子 at 23:41| サンフランシスコ ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月11日

出会いはミラクル

仲良しで、大好きな友人のJJが日本からアメリカに引っ越すことになったので、もう1人の友人のエミちゃんと3人でガールズトーク。(って、3人とも40歳過ぎてるんだけど)

日本に来る前はオーストラリアや、グアムや、韓国など、色々な国に住んできたJJ。いつも、どんな状況にあっても、とびっきりの笑顔できれいで優しかった。 

もう3人でこの状況で集まることは2度とないんだと思ったら、最後のお別れではないのに、切なくて3人で涙が出そうになった。

えみちゃんが一言「切ないね・・・」。

クリスマスのイルミネーションが光る表参道でのお別れは胸がキューンとなったけど、出会えたことに感謝しながら家路についた。
 
今まで赤の他人だった人と知り合って時間を共有することになる。それが一時的、一瞬なものであったとしても、誰かの人生に関わるということは、なんというミラクルなんだろう。宇宙の粋な計らいか、シンクロか、なにか分からないけどいま自分の周りにいる人たちすべてが愛おしくて、恋しく感じた私。

posted by 高津文美子 at 23:58| サンフランシスコ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月10日

こんな時期だからこそ

12月になり、走り回ってます。「師走」とはよく言ったものだわ。

しかも暖かい日が続いたと思いきや、寒〜い日があったり。こんなに温度差が激しいと身体持たないわ。

忙しく寒い時だからこそ、ゆっくりできる時間を作らないと、と思いお風呂ぐらいはのんびりと入っているここ数日。至福の時間。

P1020192.JPG
posted by 高津文美子 at 23:53| サンフランシスコ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月09日

エコ

東京もずいぶん寒くなってきました。カリフォルニアも寒くなってきたようです。

で、活躍するのがこれ。
湯たんぽ.jpg      

湯たんぽ。朝まで暖かく幸せを感じます。 
                               
これが無いと夜寝れナイトよ!(博多弁)
posted by 高津文美子 at 23:08| サンフランシスコ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月08日

掲載

「どの雑誌に載っていますか?」という質問を頂きますが掲載誌は随時アップしていくのでhttp://bms-c.net/press.htmlをチャックしてくださいね。   

それにしても寒いと顔もこわばり引きつりがち。表情も心なしか硬い。

今日は朝時間をかけて自分の顔とにらめっこでフェイシャルヨガをいつもより真剣に実践してみた。人と会わないで仕事をしている時間が増えると、やっぱり顔、固まるわ〜。

寒い冬こそ顔を、体を動かしてみて!チークなくてもピンクのほっぺたゲット。



posted by 高津文美子 at 14:18| サンフランシスコ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月07日

世界で一番夜景が美しい国

パイロットさんの話によると日本の夜景は世界一らしい。

新宿のホテルのロビーにあるカフェからの眺め。涙が出るくらい美しい夕焼けと夜景の絶景。遠くに富士山の姿もシルエットで見える。  

一緒にお茶をしたTちゃんは、以前にもまして女っぽく、優しく、強くなってた。                                 
こんなきれいな時間があるなんて。胸がきゅんとなる一瞬。
ブログ12月.jpg

posted by 高津文美子 at 22:25| サンフランシスコ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月06日

超日本的食事

今日は一気に料理をしました。

野菜もたくさん買ってきて下ごしらえしておけば来週一週間は手軽に料理ができるしね。

ということで、ねぎを刻み、あげを湯通しして刻み、青菜やほうれん草もさっとゆでて、一回分ずづ分けてラップに包んで、冷凍。

ここまでやっておけばとにかく楽だし忙しい時でも食卓豊かに過ごせるというわけ。

野菜や食材をたっぷり買い込んだのでそれも一気に調理。

まず最近のマイブームの超簡単なふりかけつくり。といっても、材料を混ぜるだけ。桜海老とちりめんと胡麻とかつおぶしと荒塩を混ぜただけのシンプルさが炊き立てご飯にとってもあう!

次に、ひじき。ポイントはまず熱湯で湯戻しして30秒ほどレンジにかけると歯ごたえがすばらしい!以前ひじきにはヒ素が含まれてる可能性があるというニュースを読んだけど、熱湯で湯戻しすればOKらしいし、それよりも身体に良いものを含んでいるはずだからね。にんじん、先に湯通ししたあげ、福岡の名物、あごだしといりこ、お酒、みりんを加えて薄味で。

おからも買ってきたので、せっかくだからひじき、にんじん、青菜を加え一品。

青菜をいりこ、にんじん、あげで炊いて一品。

これに残り物の野菜を入れたお味噌汁。お味噌汁にちょっと余ったおからを加えると濃厚な味になりもう幸せ〜。

サケを薄塩で焼いて、メインディッシュ。

ひさしぶりな和食オンパレード。

ひじきは明日の朝はオムレツにいれる予定。こうやって味を変えないと飽きるから。

「料理が好き」というと「偉いですねえ〜」といわれるけど私は「食べたいものを食べたい時に食べたいだけ食べたいようにして食べたい」とい
うタイプだし、料理をしている時は何も考えてないからまるで瞑想状態。だから苦にならない。

後片付けはあまり好きじゃないけど、ま、それはよしとしよう。

ブログ12月5日 (2).jpg
posted by 高津文美子 at 20:50| サンフランシスコ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。