2009年07月09日

モンタナで驚きの訪問者

1992年に公開された映画
「リバーランズスルーイット」。
ロバート・レッドフォード監督、
主役はブラッド・ピットという映画。

その舞台となったのがモンタナ州。
山と川が美しく、雄大な自然とフライフィッシング
の美しい描写がすばらしい映画です。

この映画、第65回アカデミー賞で撮影賞を受賞し
主演のブラッド・ピットが若手俳優としての地位を確立した
映画ともいえる作品。

モンタナ、こんな感じです。
Montana_2009_221.JPG

別荘から見た風景。
目の前が川です。
Montana_2009_179.JPG

自然たっぷり。
Montana_2009_173.JPG

手前に見えるのが、バーベキューグリル。
義理の弟、ケントの趣味は料理で
特にバーベキューはプロ並み。
このグリルは彼が入念なリサーチをして購入。
これで料理したらとにかく何でも数倍美味しい!

で、この別荘にずいぶん前だけど驚きの訪問者がありました。

親戚のおじさんのビルとケイおばさんが別荘に滞在中。
玄関のドアのベルがなって、ビルおじさんが対応すると
若者が1人。
「犬を見かけませんでしたか?」と。

「さあ、見てないけどねえ〜」と軽く言葉を交わした
ビルおじさん。

しばらくたったある日、
「リバーランズスルーイット」をみてビルおじさんびっくり。

「あ〜!!!あの若者じゃないか!!!!」

そうです、犬を探して玄関のベルを鳴らしていた若者は
ブラピだったのです。

もおっ!!ビルおじさんったら!
もっと芸能界・映画界に興味があったら
サインの一つぐらいでももらえたのに〜と
今でも親戚中(といっても、親戚の女子軍団)から
ブーイングを受けています。

まだその頃はプラピもそれほど
メジャーでなかったし、
今ほどタブロイドもにぎわせてないから
仕方ないか。

それにしても、やっぱり生のブラピ
見たかったなあ〜。

モンタナストーリー、続く・・・


posted by 高津文美子 at 10:28| サンフランシスコ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。