2009年08月30日

感動したこと

私はいつも同じ航空会社を使っているのですが
最近カウンターで顔を覚えてもらいました。
かなり飛行機は頻繁に使っているし、色々リクエストをしたり
おしゃべりしたりするし、グリーンカードを出したり
と、
「高津さんはとっても覚えやすいですからねえ」
といわれました。

彼の名はSEINOさん。

「いっせいの〜で覚えてくださいね!」と
なんともジョークも面白い!

いつも元気で、荷物なんかも全部運んでくれて
そして、前向きでハッピーオーラが溢れている人。

仕事を楽しんでるんだなあ、という雰囲気が
溢れています。

そして、言葉の端々に
名前を入れながら話しててもらうと
本当に嬉しい。

そんなサービスを私も人にできるようになりたいなあ、
と思いながらも忙しくなるとぶっ飛ばしてしまうんだよね。

タクシーに乗るにしても、
飛行機でも、レストランでも、
ちょっとしたことで私は幸せになる。

どんな時にも余裕をもって生活したいなあ、
と思いました。

ヨガのクラスの生徒さんたちも全く新しい生徒さんの名前は
覚えられなかったり。

ごめんなさい。。。

感動は色々なところにあるんだなあ、と思う
日本でした。

posted by 高津文美子 at 17:18| サンフランシスコ ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月28日

オー、マイ!!!

満月新月に願い事をかなり長いこと書いている私ですが、
今回は7月の新月に書いた願い事があまりにも驚きであたってしまい
実はちょっと私自身「わお〜!」と興奮しています。

それは、家。

ずっとアメリカで家を探していたのですが
なかなか私たちの希望にぴったりの家がなく
月日だけが過ぎていきました。

さすがにのんびりマイペースの私たちも
「そろそろですかねえ〜」
「そうですねえ〜」
と家探し本気モードになったのはつい最近。

で、7月の新月の時に、
そんな家あるの?というようなリストをあげてみました。
まずは、3ベットルームで、トイレとお風呂が・・・と書きながら
「いやいや、オフィスになる部屋もほしいし、ゲストルームも欲しい」
そうなるとやっぱり4ベットルーム。
しかも、アウトドア用品が多い私たちなので(なにしろテントだけで
4つもあります・・・)
ガレージは車3台分!
4ベットなのでトイレとお風呂も3つ!」

で、値段はこれこれ。

ジムにも近くて、公園にも近くて、環境もよくて、
日当たりよくて、天井にスカイライトがあって、
買い物にも近くて。。。。

そんなありえん!

というようなリストになりました。

が・・・。

その3日後。

理想の家はやってきました。

しかも、値段はドンぴしゃり!
考えていた値段そのまま!!!

おお、マイ・・・

で、来月の新月がわくわくです。
なにしろ、これまでに書いたリスト、
ほとんど実現しています。

ちなみに9月は5日の1時2分が満月みたいです。
だから9月6日、朝起きてすぐにぴんと来たものを
リストにあげるといいと思う。

わ〜!楽しみです。

ぜひお試しあれ。
なんたって、ただなんですよ!!
posted by 高津文美子 at 22:15| サンフランシスコ ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月27日

超短期滞在で感じたこと

いまの仕事の前は教師をしていた。

教壇の上から、生徒のしぐさ、本気度などがすぐにわかった。

そして、今の仕事ではもっと表情を意識するようになった。

相手が言ってることは本音なのか、
それとも嘘なのか?

知らないでよかったこともあるなあ、
と思うときも多々ある。

そんな私のモットーはとにかく自分に正直に
毎日を送ること!

だって、感情がもろ、表情にでるんだもん!
自分に嘘はつけないねえ。

今回の日本はカリフォルニアの暑さとは違う
日本の暑さにばて気味になったりして
体調が100%でなかったので
ソファーに寝転びながら原稿チェックしたり、
大切な夕食会で、ごろ寝をしたり、
自由気ままに過ごさせていただきました。

みなさん、広い心で受け止めてくださってありがとうございます!

短い滞在だったのでお友達とはほとんどあえず、残念でした。。。
あ〜。

今週末は、カリフォルニアの自宅で大変化が起こる予定です!!
posted by 高津文美子 at 14:36| サンフランシスコ 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月25日

おのぼりさん

まるでタイムスリップしたような空間の場所で
仕事の会食。

韓国のLeeさんと、アメリカの私が来るということで
松島さんがセットアップしてくださった場所はここ。
うかい1.jpg

東京・芝 豆腐屋 うかい
http://www.ukai.co.jp/shiba/shop/index.html

豆腐大好きな私が、
しかも日本のシンボルの一つである東京タワーを眺めながら
日本庭園を横目で楽しみながら
畳の部屋の個室でのんびりとお食事。

至福です。

「好きな格好でリラックスしてね」
といわれ、遠慮もせずにごろごろしてたら
お店の人に
「ご気分が悪いのですか?」と心配されました。

いえいえ、あまりの心地よさに
ちょっとだけ行儀が悪くなったのでありまして・・・。

完全個室で、
しかも時間制限がないという
なんとも嬉しい空間。

写真を取りまくり
全くおのぼりさん状態の私たち。
最後に中庭で写真撮影。
うかい.jpg

日本に来たらまた行きたい〜。

仕事の疲れ、一気に吹き飛びました。
posted by 高津文美子 at 18:03| サンフランシスコ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月22日

ここはどこでしょう?

仕事場で、休憩中の一こま。
2009年8月スタジオ撮影.jpg

さて、ここはどこでしょうか???

・・・・
答え。
都内のハウススタジオ。
まるでタイかインドネシア?とおもうような
素敵なハウススタジオです。

この手の雰囲気は最高に好きです。

外でせみが鳴いていたのですが、
夏の雰囲気を盛り上げてくれました。
スイカと蚊取り線香があったら
もっと雰囲気でたかしら?

仕事中。
2009年8月スタジオ撮影2.jpg

そして、休憩中。
2009年8月スタジオ撮影1.jpg

撮影終わって、スタッフの方々と
「こめかみリフト」で撮影終了。
普通の顔ではつまらないので
ヘンな顔〜をみなさんと一緒に。
2009年8月スタジオ撮影3.jpg

最後は普通の顔で。。。。
2009年8月スタジオ撮影4.jpg


とっても楽しいお仕事でした!
posted by 高津文美子 at 23:18| サンフランシスコ ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月17日

低空飛行

先日久しぶりに日本人の知り合いYUIさんと会った。

いつも穏やかなYUIさん。
対して、いつも動き回っている私。

どうしたらその穏やかさを保てるのか
秘訣を聞いてみた。

「僕の人生はね、低空飛行なの。
上にもぐんと上がり極端に上昇はしないけど、落ちもしない。
それにしても、あなたのはドラマチックだよね。ははは」
と。

期待もせず、あるがままに物事を受け止め
幸せを感じて、感謝してとのこと。

頭でわかってるけどどうしても結果がすぐに欲しかったり
目標設定したくなる私。

「だってね、こうやってゆっくりと外でお茶ができるなんて
本当に幸せじゃない?」
とのんびりつぶやくYUIさんだけど、若いころには
超ハイエンドなお客さんに気に入られて
自家用ジェット機で空を飛んだり、
カジノのオーナーの豪華豪邸に招待されたり、
それはそれはすばらしい経験がたくさん。

求めずに手に入れる。
何でも感謝。

みならいたい。

と思いながら時計を気にしてばたばたしてる私は
もっともっと修行が必要だわ。

ちなみに私の高校生の時のあだ名は
「激しい人」
大人になってから
「嵐の女神」
というようなニックネームをもらった。
どうやら出没すると必ず周りを巻き込むらしい・・・。

こんな私の友達でいてくれて、みんなありがとう!
と本当に感謝!!
posted by 高津文美子 at 04:50| サンフランシスコ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月16日

日本のよさ

日本はなんと便利な国だろう、と思うことの一つに
病院のシステムがある。

日本は自分で好きに病院を選んで
思い立った時に行ける。

アメリカは、まずは主治医に連絡をして
アポイントをとって、その後主治医に症状を伝えて
主治医がその専門の先生を紹介する、というシステム。

これが時に信じられないくらい時間がかかる。

まずは主治医とのアポイントが一週間後なんて
当たり前で、以前には2週間もまったことがある。

そして、すべて予約制だから自分の希望時間に
なることはほとんどないといっていい。

その後、主治医から紹介された先生から(病院から)
の連絡をまって、また同じようにアポイントを入れる。

これ、本当に面倒。

先週金曜日に主治医に会いにいって紹介された先生からの
連絡待ちの状態。

日本の「ちょっと病院にいこうかな」という感覚じゃない。

このシステム、どうよ
と思ってしまう。

でも、私の主治医は本当に素敵な人で
色々な話もできる。
しかも、メールで相談なんかもできるという
すばらしい話。

いやはや、目が回りそうな先週が終わり、
明日から日本です。
「日本は本当に便利だよなあ〜」と思いながら
そのことを日本に行ったことがある友人に話したら
「でも、日本はすべての物事が早いから人の顔や歩いている姿をみても余裕がなくて駆け足のような気がしたなあ」ということ。
「刺激的、でもせかせかしていていらいらしている感じが伝わってきてちょっとだけ疲れたな」とは彼の感想。
ちなみに彼は世界中を旅した経験があって、モットーは
「すべての文化はすばらしい」
とのこと。
「日本は最高にすばらしい文化を持っていて人か親切で驚いた」
というのが感想。
特に食事のすばらしさ(外国人がいつも感動するポイントですね)
同時にサラリーマンたちのランチを食べる
早業に驚愕したらしい。

日本とアメリカの両方のいいところを楽しみたいと思いながらも、
忙しくなると超日本人気質が出てしまう私でした。
そして、いつも笑っちゃうのが日本滞在から帰ってくると
しばらくは歩く速度が早くなるということ。

ははは!







posted by 高津文美子 at 23:13| サンフランシスコ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月14日

ついに引退か?!

ついに引退させることにしました。

私の愛車。

1990年製のトヨタのカローラ。

19年間、よく走ってくれました。
といっても私が3人目のオーナーなので
19年間一緒にいたわけじゃないけど。

「新しい車に買い換えよう」
と思っても燃費はいいし、
ちゃんと走ってくれるから
どうしても手放せなかったのです。

色々なところに一緒に走ったこの車。
しばらくLAに住んでいたこともあった車。

山に行ったり、海に行ったり、頼りになりました。

最後にちゃんと洗車してお礼をいって手放したいなあ
とちょっとセンチになりそうです。

ちなみに私は古いものが好きです。
車も、家も、「できればできるだけ古いほうがいい」
というタイプ?!

家の近くのアルファロメオの店で古い車が大集合。
Aug_14_2008_004.JPG

さすがにここまで古いとちょっと動くのか心配。
Aug_14_2008_003.JPG

こんな車、色が最高に私の好み。
嬉しくなってしまった。
Aug_14_2008_002.JPG
posted by 高津文美子 at 12:00| サンフランシスコ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月12日

いつでもどこでも

時間があればストレッチをしています。

気がついたら、ここでも。
そこでも。

だらりとしているようだけど、
しっかりと足の筋肉伸びて気持ち〜。
アジア.jpg

へん顔は朝起きてから寝るまでに
もう癖のように動かしています。

そして、人と話さない日があったら
その日の顔の動きが悪い。
表情も硬い。

生まれながらに身体が硬い人はいません。
どんどん柔軟性をなくしてしまわないようにするには
ちょっとの時間でもストレッチ。

心も身体も柔軟に生きたいものです。
そして表情豊かに生きたいものです。
最近ますます思っています。
posted by 高津文美子 at 12:23| サンフランシスコ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月10日

願いが叶う?

これは何でしょう?
P1010131.JPG

答えは「鳥の胸の鎖骨」
この鎖骨(WISHBONE)に関して
500年ほど前に古代ローマ人が始めたといわれている
迷信があります。

それは、この骨を二人で引っ張りあい
折れた時に長いほうを取った人が願いごとが叶えられる
という迷信。

早速やってみました。

左は夫。右が私。
P1010129.JPG

負けた・・・。
P1010130.JPG

「でも、二人にとっての願いごとをしたから大丈夫!?」
だということ?!

posted by 高津文美子 at 14:52| サンフランシスコ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月08日

60兆だって?!

人間の細胞はなんと60兆以上あるとか。

60兆ですよ!

それが私たちの身体を作っているとしたら
もうこれはそれだけで宇宙のようなもの。
それぞれの細胞があってこその身体。

心臓は母親のお腹の中で生命が生まれてから
最後に魂が身体から離れていくまで一時も休まず
フル活動。

感謝だわ〜。
身体さん、ありがとう!

さて、話は変わって犬の前でヨガをすると
必ず犬が寄ってきます。
そしてさも不思議そうに眺めたり。
髪の毛をくんくんにおったり。
ひどい時には、顔をなめてきたり。

モリー、こらこら、邪魔だって!!
CIMG4728.JPG

そんなに見つめないでよ〜!
CIMG4727.JPG

きゃは〜?!?!やめてよ〜スタンリー!!
スタンリー.JPG

そして、これは子供も同じ。
姪っ子たちの前でヨガをすると
必ず寄ってきて、お腹を触りに来たり
私の身体の下をくぐったり?!

結局思わずいつも笑い転げてしまう私です。

ダウンドックをしている時の私の顔は
凄いフェイシャルヨガのポーズをしているので
人にはお見せできません。

そんな真剣な、凄い顔をしているときに限って
犬やら子供やらが寄ってくるのです。

はっはっは〜。

2歳の姪っ子のポーズ
mikuyoga.JPG
オムツが重たそう〜。

4歳の姪っ子のポーズ
kaho yoga1.jpg
顔に注目!ちゃんと「ムンクの顔」をしてる!!

叔母バカですが、最高にかわいい!!!!

posted by 高津文美子 at 09:25| サンフランシスコ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月07日

選択

今月末の引越しに向けて倉庫や色々な場所の掃除をしていて
出てきたのが今まで書き溜めた日記や「願い事」を書いたノート。

ぱらぱらと見ていたら、驚き?!

「うっわぁ、叶ってるわ〜」

というのがたくさん。

それで色々考えてみた。

私は基本的に
「必要なものは宇宙から与えられるはず」
「その人が超えられない課題は来ないはず」
と思っている。

だけど、5,6年前に書いていたことがいまそのまま形になって
起こっているというのは本当にたまげた。

この話を以前に仕事で知り合った大学の先生に話をしたら
「人はどの道を通ろうか、どのレストランに入ろうか、
どの音楽を聴こうか、どの電車に乗ろうか等、
無意識に毎日の中でたくさんの選択をしている。
だから、目指しているものが自分でわかっていれば
無意識にその方向へ進めるような選択肢をしているはず」
といわれた。

例えば、私は自然派で健康的なものが好きだ。
そうすると、自然と行く店や、買い物をする場所は
それに近いものを選んでいるわけ。

その店に行くまでに通る道、その途中にある店には
目が行く可能性が高い。

確かに。

あと、人間の脳は最新のどのコンピューターよりも最速。
なので、
「今日はカレーライスを作ろう」
と心に決めてマーケットにいったら、
「たまねぎ、にんじん、お肉」
がぱっと目に入ってきて、まさか魚を買おうとは思わない。

また、友人と待ち合わせをしていたら、
例えば非常に混んでいる渋谷の交差点であっても、
どんなにたくさんの顔が見えても友人の顔はすぐにわかる。
が、その相手と待ち合わせしていなかったら、
50cm先でも気がつかない可能性大。

人生って、人間って、脳って面白いなあ、と本当に思う。

ちなみに昨日は満月でした。
新月に書いた願い事、見直してみたら既にいくつか叶っておりました。
なので、新しい願い事を挙げてみました。

今度の新月もとっても楽しみ〜。
posted by 高津文美子 at 07:43| サンフランシスコ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月05日

濃厚で美味なもの

朝起きてチェック、寝る前にチェック。
帰宅したらまずチェック。

しつこいぐらいにまめにチェックして
たっぷりの愛情を注いで育てていたトマトを
ついに収穫しました。

最近私の周りでのブームはミニガーデニング。
友人たちも庭やバルコニーでハーブやトマトなどを
育てています。

なんといってもサクラメントの気候はガーデニングには
最高。やらなきゃソン!

ということで、収穫したこのトマトの味の
濃厚で美味なこと!

おもわず、うなってしまいました。

愛情たっぷり注いで、自然のエネルギーたっぷりのトマト。

ガーデンニング、もっとやりたいっつ!
for_Fu_June_2009_101.JPG

for_Fu_June_2009_105.JPG

for_Fu_June_2009_106.JPG




posted by 高津文美子 at 09:15| サンフランシスコ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月04日

身体と魂

友人ジョニーのお父さんは10年間近くアルツハイマーと戦っている。

お母さんがずっとお世話をしていたけど、今度はがんの宣告を受けて
人生のカウントダウンに入った。

お母さんが一番辛かったのが5年前らしい。

「身体はあるけど、意識がないおとうさんと一緒にいるのは
1人でいるより辛いの。孤独を感じるわ」
と、ジョニーにこぼしたらしい。

「当たり前に思ってたけど、自分が父の死にどう対応できるのが
まだわからないんだ」。
「僕に反応をしずっと昔のことは覚えているようだけど、普通の会話はもう出来ないんだ」。

身体と魂と心が繋がるということを私は「大切!」と言いながら
BMSコミュニケーションの活動を行ってきた。

でも、身体が存在しているだけでもいい、魂が宇宙のどこかに存在していると思えるだけでもいい。

何でもあり。

ジョニーのお父さんは家で亡くなることを選択。
病院から昨日退院してきた。

人生の最後を選択できるというのはとっても尊いことだと感じる。

私はどんな選択をするのだろうか?



posted by 高津文美子 at 02:55| サンフランシスコ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月01日

負けそう

生まれる前から知っている友人の子供たち。

久しぶりに会ったら、ビックリするほど大きくなっていた。

得に下の子は、ボキャブラリーも急に増えていて
負けそう?!

マシンガンのように話しまくる。
可愛い〜。

昔は私のことが大好きで、
「大人になったらふみこみたいな日本人と結婚する」
なんて言ったんだけど・・・。

これは数年前。
P1000049.JPG

d412.jpg

そしてこれが今。
このおすまし顔が、
July_2009_house_etc_021.JPG

こんな顔に。

July_2009_house_etc_022.JPG

いやはや、さすが表情豊かでございます。
posted by 高津文美子 at 23:50| サンフランシスコ 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。