2009年08月30日

感動したこと

私はいつも同じ航空会社を使っているのですが
最近カウンターで顔を覚えてもらいました。
かなり飛行機は頻繁に使っているし、色々リクエストをしたり
おしゃべりしたりするし、グリーンカードを出したり
と、
「高津さんはとっても覚えやすいですからねえ」
といわれました。

彼の名はSEINOさん。

「いっせいの〜で覚えてくださいね!」と
なんともジョークも面白い!

いつも元気で、荷物なんかも全部運んでくれて
そして、前向きでハッピーオーラが溢れている人。

仕事を楽しんでるんだなあ、という雰囲気が
溢れています。

そして、言葉の端々に
名前を入れながら話しててもらうと
本当に嬉しい。

そんなサービスを私も人にできるようになりたいなあ、
と思いながらも忙しくなるとぶっ飛ばしてしまうんだよね。

タクシーに乗るにしても、
飛行機でも、レストランでも、
ちょっとしたことで私は幸せになる。

どんな時にも余裕をもって生活したいなあ、
と思いました。

ヨガのクラスの生徒さんたちも全く新しい生徒さんの名前は
覚えられなかったり。

ごめんなさい。。。

感動は色々なところにあるんだなあ、と思う
日本でした。



posted by 高津文美子 at 17:18| サンフランシスコ ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。