2010年02月16日

東洋医学、どうよ!

最近うちに来て、私のオフィスをのぞく人達が必ず目をつけてトライしたがるのがこれ。
2010-02-15 (2).jpg

「前略、足の裏より」という足つぼマッサージボード。40度ほどの傾斜付。

ほとんど日本語読めない人達ばかりだからか、かなりうける。

足の裏の模様にあわせて、ボードの上に立ってストレッチをすると出っ張りのつぼが足裏に刺激を与えてくれて、痛い人はうなるほど。

で、その特に痛みを感じるつぼの横に書いてある身体の箇所をいうと、
驚くほどドンピシャ!

「東洋医学では足の裏は第二の心臓といわれているの」、という説明を云々するより、まずは体験してもらうのが一番。

ちなみに私はこれに一日2度はのります。
その日によって痛いつぼや、痛みの度合いが変わって結構健康管理には面白い。



posted by 高津文美子 at 12:28| サンフランシスコ 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。