2010年06月30日

期待と感謝

相手に期待して
その期待通りにならなかったとしても
相手には責任はないし
がっかりすること自体
つまりは私自身の問題。

感謝は言葉だけでなく
心からのものでないと意味がない。

意味のない言葉や
ただ単に感謝、感謝と
並べ立てるような
うわべだけの薄っぺらい
人間関係はいらない。

不思議なことに
そう思って執着を捨てて
すべてを委ねたら
色々なものが見えてきた。

何が大切か、
本当に何が必要か。

人生折り返し地点だもの。
無駄にはしたくない。
いや、無駄なことは何もない。

夫とそんな話をするこの頃。
年齢を重ねたねえ〜と
苦笑い。

去年父親を亡くした夫は
人生の優先順位を考えるようになった
ともいう。

私は果たしてどうだろう。

子供をもって
身震いする程の感動をしたかと思うと
次の瞬間には責任の大きさ、重さに
押しつぶされそうになる。

そんな感情の起伏を楽しみながら
優雅に人生を見つめられたら素敵だろう。

現実は・・・(苦笑)
posted by 高津文美子 at 02:19| サンフランシスコ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月29日

最近の一品

最近の我が家の食卓によく登場するのがこれ。

ベイクドガーリック。
ガーリック.jpg

ガーリックを皮のままホイルに包んで
オーブンで焼くこと40分程。

ホクホクのガーリックが出来上がり。
パンにつけてアペタイザーとして食べてます。
美味〜。

パーティーにもよく持って行ってます。
しかも、超簡単。

暑い夏、体力つけないとね!

posted by 高津文美子 at 10:09| サンフランシスコ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月27日

人は変わるか

前のブログで人は変わるかということを書いた。
私は人は変わると思う、
変われると思う。

その人自身が変わろうと決心して行動をしたら
きっと変わる。

変化を認め、維持するための努力をしたら
きっと変われる。

YOGAインストラクターとなって
アメリカに帰ってきたアンナ。
久しぶりに会ったら
びっくりする程変わっていた。

パートナーのポールとも、
とっても上手くいってるらしい。
もう一度やり直す、
と二人で決断したとのこと。

相手をせめても物事は変わらない。
環境に文句を言っても何も変わらない。
今、自分が置かれている現実は自分が作り出したもの。
自分の生き方に責任を持つ。

そんなこと、今までおもってなかったの。
でも、幸せは自分が作り出し、
どんな状況にいても
幸せは自分の中に常に存在していて、
人生の責任は自分にあるの。

そう語る彼女はきらきらしていて
全身からやさしいエネルギーが溢れていた。

知り合って7年ぐらいたつけど
こんな彼女を見たのは初めてだった。

人は変われる。
その人が望めば。

人は幸せになれる。
その人が求めれば。

自分のオリジナルスタイルのヨガを教えたい、
きらきらしながら語る彼女が
とってもまぶしかった。

アンナから娘へのお土産。
手作り指人形。
お土産.jpg
posted by 高津文美子 at 06:40| サンフランシスコ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月24日

日課

ずっと続けている日課の一つ。
ボディブラッシング。

朝、足にドライブラシをかける。

夕方、足がむくんだなあ〜と感じたら
ドライブラシをかける。

血行が促され、リンパの滞りもすっきり。
むくみにはもちろん、気分をアップさせるのにも
かなりお勧め。

足先からお尻までリンパの流れにそって
下から上にやさしくブラッシング。
その後ボディークリームやオイルで
保湿をすると足もお尻もつるつるすべすべに。

ブラシは必ず自然素材のものを
使うことがポイント。
ナイロンのものを使うと、
肌がくすんだり黒ずんだりするので。

写真はずっと愛用しているブラシ。
もう2代目です。

ブラシ表.jpg

ブラシ.jpg
posted by 高津文美子 at 09:24| サンフランシスコ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月22日

最高の運動?

我が家のベイビー、最近知恵がついたのか
遊びたいのか、かまってもらいたいのか、
なかなか昼寝もしてくれず
抱きかかえながら一日を過ごしています。
う〜ん、手強い!

仕事は全くはかどりません。
トレーニング、なかなか時間が取れません。

PCを開いて、さあ、仕事、と思ったら泣き出すし、
夕食を食べよう、としたら泣き出すし。

要領のつかめない私は、振り回されております。とほほ。

で、ふと万歩計をみたら、今日は2万歩近く家の中で歩いていました。

子育ては体力と気力勝負よ!
といった友人の言葉。
まさにその通りだわ。

それにしても、撮影まであと2週間弱。
お腹どうしよう。。。
さすがの私もちょっと焦り気味。

posted by 高津文美子 at 17:23| サンフランシスコ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月20日

失ったもの

妊娠、出産をして失ったものがある。

それは、腹筋。

腹筋にはちょっとだけ自信があった私。
妊娠中もヨガしたり、ジムに行ったりしてたし。

大きなお腹。
スタジオでぱちり。
studip.jpg

が、妊娠後期になったらお腹に力が入らなくなり、
靴を履くのも一苦労。
自分の足先が見えないよお!

アメリカ人の友人たちから
妊娠しているようにみえない、
子供産んだらすぐに体型も戻る、
等うらやましがられて?すっかりいい気になっていた私。

今になった思えば、妊娠したら軽く20キロ近く
増える人が多いアメリカ社会。
そりゃあ、私は彼女たちと比べたら
体重10キロ増えただけの私は細い妊婦だったわけです。

で、産まれました。

え・・・・。

お腹まわがたぷたぷ???
下腹部、ぽっこり?
中年の体型?
産後の体型の崩れ?

2週間後、大きな撮影の仕事あるので
真剣に肉体改造トレーニングを今日より開始だわ〜。
posted by 高津文美子 at 08:19| サンフランシスコ ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月17日

自分の時間?

当たり前だけどベイビーとの日々は、
思った以上に自分の時間が取れないことに気がつきました。

アメリカの友人たちは、
ベビーシッターに預けて自分の時間を作ったら?
などと言う人もいるけど、もう2度とないこの時間。
ベイビーとの甘いハネムーンだから
私はべっとり一緒にいたいと思っています。

もちろん、色々な考えの人、状況の人がいるから、
どうでないといけないとか、なにが正しいとか
決まった答えはないと思うのです。

が、両親が日本に帰国した今、日中夫が仕事に行っているときは
座ってゆっくりお昼なんか食べれないのが現実。

適当にとにかく食べる。

う〜ん、日常生活が雑になってきているなあ、
と思う今日この頃。
日々の生活を大切にしたいのに。

なので、ちょっと気分を変えるため、
先日出来上がってきた自作の陶芸の作品でランチをしてみました。

ご飯と納豆の器が私の作品。
陶芸1.jpg

この日のメニューは、雑穀米、納豆、庭でできた野菜とスモークサーモンのサラダ、隣の家の庭で取れたチェリー、そして、練り梅とかつお節とねぎとわかめのお吸い物。

とっても日本的?

母乳で育てているので、できるだけ日本の食事を最近は取るようにしています。しかも、来月大きな仕事があるので身体を調整しないといけないし。

時間が少しだけゆっくりと流れた気がしたある日のランチでした。

ちなみに先日出来上がった作品。
陶芸.jpg
posted by 高津文美子 at 16:38| サンフランシスコ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月15日

失ったもの 得たもの

サポートに来てくれていた両親が日本へ帰国。
一気に忙しくなりました。
まさにベイビーに振り回される毎日。

さみしくなったねえ〜
と夫が一言。
3ヶ月弱の、即席異文化拡大家族でしたが
笑いあり、カルチャーショックあり?の面白い体験でした。
両親には本当に頭があがりません。

そして、ベイビーと外出する機会が少しづつ増えてきました。

久しぶりに友人のブルースとジョニーの家でのパーティーに。
以前出演したテレビ番組、ソロモン流でも映ったこの家。

ビクトリアスタイルの家。
bruce and jonny.jpg

庭にはプール、ジャクジー、サウナ。
b.jpg

そして、石焼ピザ釜も。
bruce and jonny 1.jpg

メキシコで購入したという噴水の音を聞きながら
外に座っていると自分が今どこにいるのか一瞬忘れてしまうほど。

なによりもパーティーに来ていた面々が面白かった!
家のオーナーのジョニーはカナダ人。
ドイツより遊びに来ているブルースの友人2人。
イギリス人のパトリシア。
我が夫とブルースはアメリカ人。
そして日本人の私と、半分日本人の我が娘。

ちなみにパトリシアの曾おじいさんはフランス人で、曾おばあさんはインド人だったらしく、二人が出会ったのはインド。

ジョニーの両親は、カナダから旅行中にカリフォルニアで仕事を見つけ、そのまま移住。

パトリシアと私は、アメリカ人と恋に落ち、アメリカへ。

私たちの年代よりも前の人たちは便利な交通手段もなく、
ネットなどもない時代に、海を越え、国境を越えて移動を繰り返し
その祖先がいたからこそ私たちがここに存在している。

そんな話で盛り上がりました。

地球の裏側の出来事も瞬時に知ることができる今の時代、
テレビやネットを見るだけでなんとなくその場所に行った気にもなる。

でも、スクリーンでは分からないその土地の、におい、音、風を感じるためには実際にそこに行かないと分からない。

便利になって得ることができるたくさんの情報もある。でも同時に失った冒険心やわくわくする感動、そして人との出会いや交流もある。

もう2度とないであろう出会い、そして同じものを目にすることはない風景。

そんな感動を旅は味あわせてくれる。
私が旅を好きな理由はここにある。


posted by 高津文美子 at 10:50| サンフランシスコ ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月10日

人は変わるのか

ヨガの先生になるべく、タイに修行に行っているアンナ。
パートナーのポールとうまくいっている、ということ。

ポールは現在アメリカにいて、アンナはタイ、という遠距離な関係。

前にもアンナがヨーロッパに行ったときに、関係はうまくいっていた。

でもこの二人、一緒に生活するとうまくいかない。

二人の関係は修復不可能だからもう終わりにする、と言い残して旅立ったアンナ。アンナがアメリカに戻ってきたら二人の関係はどうなるのだろうか、と周りの友達たちは微妙なところ。

ポールは変わった、とアンナはいうけど人はそう簡単に変わることができるのだろうか?というのが周りの意見。

私は人は変わることはできると思う。ただし、本人が変わろう、と決心し、行動を起こしたらの話だ。あるいは天と地がひっくり返るような途轍もない出来事で、物の見方、捉え方が根本的に変わったら、人は変わるかもしれない。

でも、やっぱり本人次第だよなあ〜。そして、決断したことに責任を取れるかどうかだろうなあ〜。

アンナが旅から帰ってくるまで我が家の車庫に止めてある彼女の車と、ポールの家から運びだした生活用品が入ったダンボールを見る度に、祈るような気持ちになる。ポールとの関係を復活させるか、終わらせるか、どちらにせよアンナの決断をサポートしたいし、幸せになって欲しい。


posted by 高津文美子 at 14:59| サンフランシスコ ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月08日

筋肉

朝起きてすぐにとりつけるのが、これ。
ped.jpg

万歩計。

最低毎日一万歩歩くようにしています。
まあ、目安ですね。

日本にいたときは、電車なんかで移動するとかなり歩いていたのですが
なんといってもアメリカは車社会。意識しないと運動不足になりそう。

出産後ベイビーの世話に忙しくばたばたしていたら、足の筋肉がすっかり落ちているのに愕然!
筋肉が落ちると代謝も落ちる。
ヨガでももちろんしなやかな筋肉がつくのですが、やっぱり歩くことは基本。

それにしても、筋肉の落ちるのはとにかく早い!
そして落ちた筋肉は、脂肪になります。

日常の生活で毎日小さな目標があると充実感もあるので、万歩計は手放せません。

ちなみに、この万歩計、4代目です。


posted by 高津文美子 at 05:04| サンフランシスコ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月07日

自然の恵み

庭の野菜畑、元気に育っています!

サラダもこんなに新鮮。

サラダ.jpg
posted by 高津文美子 at 07:13| サンフランシスコ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月04日

私の弱いもの

また宣伝に負けて購入してしまった。

じゃんじゃーん!
flip.jpg

見た目はただのスリッパのようですが、履いて歩くと
足とおしりの筋肉をトレーニングしてくれるというもの。
まあ、そんなに虫のいい話はないのだろうけど、
この手のグッズにとにかく弱い私。

flip1.jpg

最近落ちた筋肉をつけるべくトレーニング開始をしたのでモチベーションを維持するための写真と同じ白のショートパンツをはいて、これを家の中で履いています。

まあ、この写真と同じような足になれば夢のような話だけですが、イメージトレーニングも大切なので。
posted by 高津文美子 at 08:54| サンフランシスコ ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月02日

初収穫

この週末は3連休。

月曜日、5月31日はメモリアルデーという市民戦争から第一次世界大戦まで、戦時中に軍隊でなくなった方達を忍ぶ祝日。
3日間連休だったので、土曜日の朝はゆっくりと目覚めました。

やっとここまで大きくなってくれたレタス。
veggie.jpg

収穫しました。
veggie1.jpg

朝ご飯に、野菜たっぷりのオムレツと一緒に頂きました。
veggie2.jpg

美味!!!






posted by 高津文美子 at 16:44| サンフランシスコ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。