2010年09月22日

生きています〜

日本に着いて12日目。

東京、箱根、京都、福岡と、ベイビーカーと車椅子と大荷物も
なんのその。飛び回っています。

PCを開く時間もなく、連絡もせずにいるため、
心配してくれているみなさま、ごめんなさい!

元気に生きています!

珍道中のレポートは写真つきでぜひアップしたいと思っています。

明日は湯布院に移動です。

posted by 高津文美子 at 01:34| サンフランシスコ ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月15日

日本珍道中1 フェイシャルヨガイベント

数日前に無事日本に来日!

今回は夫、5ヶ月の娘、80歳の義母、義妹の大人数で来日。
いや、、、、、チャレンジ、お笑いの連続です。
今まで一人でふらりと来日していたのとはすべてが違う。
旅行の準備も今までは1時間あればさっと出来たけど
今回は数日かかったし、
荷物もオムツ、その他大荷物。

娘はベビーカー。
義母は車椅子。
タクシーに乗るのも一苦労。

ベビーカーと、車椅子を押しながら東京の観光、
移動はかなり冒険です。
しかも、私以外、日本語が話せない(涙)

「これ、何?」

「これ、どういう意味?」

と問われてとっさに答えられない
自分の日本文化に対しての知識のなさに撃沈。
私にとって当たり前のことがとっても新鮮らしく
質問攻めにあって冷や汗をかきまくっています。

そして、なによりも暑さにびっくり。。。
カリフォルニアは今年はとにかく冷夏だったので
余計に堪える日本の暑さ。

でも、お肌にとってもいいですね!
飛行機の中では、夫、私、義妹、フェイスパックをして
フェイシャルヨガをしていました。

周りから見たらとっても不思議な光景だったに違いません。

いやはや、なんとも面白おかしい珍道中でございます。

東京、箱根、そして、明日より京都に出没予定。


そして、京都のお寺でフェイスヨガのイベントを行います。
詳しくは以下、ご参考ください。

お会いできるのを楽しみにしています!

・・・・・・・・・・

9月20日(月) 敬老の日

時間: 午前10時〜12時

会場: 京都 四条烏丸近く 

参加費: 一般 3000円

持ち物: 手鏡



ビフォー、アフターの変化を楽しみたい方は

デジタルカメラを忘れずに!



準備の都合がありますので

参加ご希望の方は・・・。



9月18日(土)までに

以下のメールアドレスまで、ご連絡ください 



studioeigetsu@gmail.com






posted by 高津文美子 at 13:04| サンフランシスコ ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月10日

認定クラス

フェイシャルヨガ初級認定コースを開催します。

10/5(火)〜7(木)、10/9(土)〜11(月)
各コースとも15時間。

講義・レッスン・認定テストを予定しております。

開催場所、料金等の詳細に関しては
メール(info@bms-c.net)にてお問い合わせください。

posted by 高津文美子 at 02:03| サンフランシスコ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月08日

どたばたの中でのバケーション

アメリカはLabor Day Weekend(勤労記念日)で3連休でした。
本当なら日本行きの準備をしたいところだけど
ずいぶん前から約束していた友人夫婦たちとのバケーションに出かけました。
(のんきな我が家、大丈夫?!?!)

友人のお父さんが建てた50年ほど経つ丸太小屋へ。
部屋の中もシンプルだけど暖かい手作りにあふれています。
P1040522.JPG

P1040443.JPG

P1040447.JPG

ベットルーム。
P1040563.JPG

玄関先でヨガ。
P1040514.JPG

湖を見ながらのんびり授乳をしたり。
P1040535.JPG

自宅に帰ってきて現実にもどり
あたふたしています。

あ〜、時間よとまれ!
posted by 高津文美子 at 12:48| サンフランシスコ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月07日

最近の我が家

アリゾナの友人と久しぶりに会ったり
http://plaza.rakuten.co.jp/erilovesedona/diary/201008310000/

サンフランシスコの友人がデザインした着物を着ての
撮影をしたり

Henry and Fumiko.jpg

色々と最近イベント満載。

そして、家族で日本に一時帰国まであと数日。

今回は夫、義母、義理の妹、そして娘を連れての帰国。
日本大好きだった義父が亡くなって一年ちょっと。
生きていたら結婚50周年というの大きな人生のイベントを
義母は日本で向かえることになる。

そして、義母にとっておそらくこれが最初で最後の日本への旅。
「とにかく日本が大好き」という義母。
先日は友人のデザインした着物をきて大感激。
(詳しくはこちら http://shasta.exblog.jp/
義母は日本に行く気持ちの準備も万端。
対して我が家、
何も準備できてない。
大丈夫???


posted by 高津文美子 at 23:58| サンフランシスコ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月03日

たまにはいいじゃない?

面白い撮影があって
久しぶりにネイルをして
髪の毛もくるくるに。
New Image.JPG

綺麗にネイルをしていると
Nail.jpg不思議に手の動きがフェミニンになる。

くるくるの髪の毛は
夫にはちょっと不評。
ストレートには言わないけど
「う〜ん、まっすぐな髪の毛素敵だよ」
という。
つまり、これがやだってことですね。
アメリカ人白人にとって
日本人の黒髪ストレートは
永遠の憧れらしく
3才ぐらいのくるくる金髪巻き毛の女の子に
「いいなあ〜」と髪の毛を撫でられたこともあります。
ないものねだり?

でもって、ポニーテイルやアップが好きな夫。
永遠の憧れがあるのか
男性でポニーテイル好きな人は多いような・・・。
アップは最近面倒でしてないなあ。
ごめんね、夫よ。

男性は女性よりもロマンチックな気がする。
女性は現実的な人が多い?

男性はいつまでも初めてのデートで
どんなに女性が綺麗だったかということを
いつまでも覚えているという。
だから、彼らの頭の中には
その綺麗なイメージが刷り込まれている
というような内容の記事を本で読んだことがある。

女性は初めてのデートのことなんか
結構すぐ忘れてしまって
今の現実をみるらしい。
ラブだけで生活できないでしょ?
とくるのが女性。

だってね、忙しくなると
やることてんこ盛りで
自分の事なんか最後になってしまうもの。

これは最近の反省点。
やっぱり自分のケアをしないと
バランスが崩れてしまう。

BMS、身体、心、魂のバランスをとるために
日々奮闘しています。
posted by 高津文美子 at 08:57| サンフランシスコ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。