2010年10月29日

始まりました!

野球のワールドシリーズ、始まりました!

野球中心の生活がしばらく続きそう。

うちにはテレビがないので
夕食持参で隣のおうちにお邪魔して
野球観戦。

野球観戦中の娘とフラン。
フランは91歳。
とにかく元気で
スポーツ観戦大好きなおばあちゃま。
fran and nina.jpg

寝てからも読売ジャイアンツの帽子をかぶって
野球を応援している娘?
(夫のいたずら!?)
nina and hat2.jpg

ちなみに先週末から夫
そして、ついに私も風邪をひいてしまいました。

我が家で一番元気なのがベイビーかな?

今年の風邪は、のどから始まり
鼻と頭にきそう?

それでもベイビーがいると
「風邪をひいたからゆっくり休もう」
とか、
「今日は早く寝よう」
とか、
「仕事、これまで終えよう」
とか、いままで出来ていた当たり前のことが
すべてベイビー中心の生活となるということを
改めて感じています。

仕事だけしていたときには
どんなに仕事が大変でも、
終わったらちょっとまとめて休めたし
集中して仕事を仕上げることもできた。

が、ベイビーがいるとそうはいかない。

最近は朝4時ぐらいに起きて仕事をしてみたり
いろいろと試行錯誤しながらの生活です。
みんな、子供育てながら仕事してる人は
どうやってるんだろう?
秘訣を知りたい!

私が風邪ひいても
どんなに疲れていても
どんなに仕事がたまっていても
容赦なく
「おっぱい頂戴〜」
「オムツ替えて〜」
「遊んでくれ〜」
という要求は24時間くるわけだから。

でも、にっこりと微笑まれると
疲れもなんのその、がんばれるんだよなあ。

とにかく気合と気力、体力勝負です。
posted by 高津文美子 at 23:59| サンフランシスコ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月28日

はずせない日本のスポット

外国人の友人が日本に来たら必ず連れて行くのが
渋谷のスクランブル交差点!

今回も行きました。
しかも2度も!
(私も好きねえ〜)

一回目は義妹と。
雨の中、しかも夜10時ごろ。
それでも、人はかなり多かった〜

2度目はバージニアから
ベイビーの子守に来てくれた
義姉と。
夕方6時ぐらい、丁度込んでるときに
行ってみました。

大体のパターンとして
1、まず歩く
2、ハチ公をみる
3、上から写真を取る

このスクランブル交差点は、
ソフィア・コッポラ監督の映画「ロストイントランスレーション」
でも出てくるので結構知っている外国人が多いのですが
みんな実際に見るとかなり衝撃を受けています〜。

東京に住んでいたときには
結構普通に歩いていたし
当たり前になっていた場所だけど
改めて歩いてみたら面白かった。



posted by 高津文美子 at 23:35| サンフランシスコ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月27日

見つけた!

日本滞在中に見つけたカフェ!

娘 Nina と同じ名前のカフェ。
もともとは1672年創業のフランスで初めての
ラベンダーオイルの製造会社とのこと。
P1040885.JPG

紅茶派で、しかも、赤が大好きな私の感覚に
ぴったりのカフェでした。
P1040884.JPG

感動して、お茶を買い込み、
しかもカップは売り物ではないのですが
無理をいってお願いして分けてもらいました。

最近離乳食を始めた娘。
このカップを使う予定です。
P1040886.JPG

http://www.ninastea.com/

日本でも色々なところに支店があるようです。
詳しくは 「二ナス パリス」
で検索してみてくださいね!
posted by 高津文美子 at 23:59| サンフランシスコ ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月25日

人生は変わる?

日経WOMANの「人生が変わる!手帳術」というテーマの箇所に
記事が載っています。

「夢を実現した女性たちのノート術」というところで
お話をさせていただきました。

後日記事になったものを読んでみたら恥ずかしい〜。
インタビューを受けた日は、日本到着の次の日で
もともとのハイパーな私ですが、いつも以上に
マシンガントークでお話をしてしまいました。
(記者のKさん、こんな私にお付き合いいただきありがとうございます!)

そして、nikkei WOMAN Onlineでは『仕事も男性も「夢かな」ノートでゲット!』
というところでパーソナルなお話をさせていただきました。
夫をどうやってゲットしたか?
http://wol.nikkeibp.co.jp/article/special/20101004/108788/

とにかく穏やかでやさしい夫。
そんな夫と会ったことがある人たちからいつも聞かれるのは
「けんかしたりするの?」

ご想像におまかせします。

というより、けんかにならない場合が多いのが事実。
多分「人それぞれ」という割りきりがお互いあるし
この年になると「本人が変わろうとしない限り変わるのは難しい」
という考えがベースにあるからだとおもいます。

若いときはそうじゃなかったなあ〜。

といっても、せっかちな私にのんびりの夫。
「はあ〜そうでるのね〜」「そう考えるんだ〜」と
可笑しくて結局お互い怒る気にもなれないことがあるのが事実?

あとは、いいところだけ見るように片方の目をつぶっていること?
これは私の父親から夫へのアドバイス。
「娘と結婚したら片目だけ開けて彼女を見てやってくださいね」と。

両目をつぶられない様に意識したいものです。
posted by 高津文美子 at 23:57| サンフランシスコ ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月21日

書ききれない程のこと

日本から無事に(?)帰国しました。

長いことブログの更新もままならぬ
およそ一ヶ月半の日本。
ずいぶんご無沙汰していました。

本当にいろいろな出来事がありました。

まずは、義母、義妹、夫、娘というメンバーで
最初で最後になるだろう日本観光。
東京、箱根、京都、福岡、湯布院と
もろおのぼりさんコース。

その間にはいろいろなイベントも満載。

義母の結婚50周年。
亡くなった義父を想いながら
京都で過ごした夜。

福岡で両方の家族とともに過ごした
私たちの結婚2周年。

東京でむかえた私の42歳の誕生日。

フェイシャルヨガの公式携帯サイトのオープン
http://blog.seesaa.jp/pages/my/blog/article/edit/input?id=164404335

弟夫婦のもとに誕生した
新しい生命。

新しく誕生したフェイシャルヨガ認定の
素敵な先生たちとのご縁。

私が仕事をしているときに
ベビーシッターをしてくれた日本の両親。
そして、わざわざバージニアから
ベビーシッターに来てくれた義姉の来日。

友人たちにはほとんど会えずに
残念でしたが、これは次回のお楽しみに。
(連絡もせずに、ごめんなさい!)

日本、ありがとう。
本当にありがとう。

そしていつもサポートしてくれる
いろいろな人たち、ありがとうございます。

体力的には
かなりのハードスケジュールだったので
「もうだめ〜」と
何度も思ったことも事実ですが
改めて日本の良さ
家族のありがたさを感じた旅でした。

一人では出来ないこと。
でも、サポートがあって出来る多くのこと。

沢山の感謝と感動を胸に
アメリカに帰ってきた私を待っていたのは
ベイビーの時差ぼけ?でした。

つづく。
posted by 高津文美子 at 23:59| サンフランシスコ ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月04日

一人では出来ないこと

最近なかなかブログもアップできずにいますが
まだ日本にいます!
そして、元気にしています。
が、ブログアップする余裕がなく
会いたい友人たちにも連絡も出来ず
会うことも出来ず・・・。

ごめんなさい!

さて、今日はテレビ生放送、ショップチャンネルのお仕事でした。

そして、父が一緒に仕事場についてきてくれました。
私が仕事をしている間、控え室で娘をあやしてくれたり
オムツを替えてくれたり、途中外の公園につれて行ってくれたり。

昨日は仕事に母親がついてきてくれ、ベビーシッターの
役を引き受けてくれました。

両親が娘をあやしてくれている姿をみると
きっと自分もそうやってあやしてもらったのかな、
とタイムスリップしたような気分になります。
胸がきゅんとなり、切ない気分です。

何かを自分一人でやっているような気分になっていても
本当は沢山の人たちのサポートがないと出来ないことを
改めて確認。

そして、子供を育てながら仕事をしていくことが
本当に真剣に大変だ、ということ。

仕事の間に娘の様子を見に行って
「ずっと泣いていた」なんて聞いたら
申し訳ないなあ、と罪悪感を感じてしまいます。

「仕事と子育てを優雅に両立したい」と思っていても
実際にはとにかくばたばたしてる自分がいて
理想と現実のギャップにもがいたり。

世の中にはスーパーウーマンも沢山いて
見事に両立しているんだろうけど
私は恥ずかしい位まだまだです。

そうしながらもどうにかやっていけるのは
沢山のサポートをもらっているから。

ありがたいことです。

明日はまた新しい一日!
大切に過ごしたい。

posted by 高津文美子 at 23:36| サンフランシスコ ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月02日

公式携帯サイトオープンお知らせ


「高津文美子ヘン顔ヨガ」公式携帯サイトがオープンです!

SoftBank 10/1〜、
au 10/3〜、
DoCoMo 10/4〜
スタートします。

フェイシャルヨガレッスンや
私のレッスンが受けられる撮り下ろし動画
カリフォルニアからお届けするコラム、
その他美容や健康情報コラムなど盛り沢山な内容です!

またとっても素敵でユニークなその他のコラムニストさんたちの
面白いお話も盛りだくさん!

第一回目は会員登録無しでも読めるそうです!
二回目以降は会員登録をおねがいします。


■サイトの探し方

SoftBank:Yahoo!ケータイ
→ メニューリスト
→ くらし・健康
→ 健康・医療
→ 【高津文美子 ヘン顔ヨガ】

au:EZweb
→ カテゴリで探す
→ 趣味・娯楽/行政
→ ファッション・コスメ
→ コスメ
→ 【高津文美子 ヘン顔ヨガ】


よろしくお願いいたします!
posted by 高津文美子 at 10:47| サンフランシスコ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。