2011年02月27日

ラン、ラン、ラン!走る、走る、走る! ラン、ラン、ラン! ラン、ラン、ラン! Run, Run, Run!

久しぶりにブログをアップ。
本当に、最近とにかく自分の時間がまったくなかった。
家の中でも、走り回っていた程。
ふと今月を振り返ってみたら何も予定がなかった日が
まだ一日もない・・・。
週末は家にいた日が一度もない!?
やっと今日は予定がないのでちょっと一息つけそうな予感。

予定を詰め込んだのは自分だから愚痴もいえないけど
あまりにも走り回っていたら息切れしそう。
そう、以前に「さめ」というあだ名がついたことがある私。
「さめ」はずっと動いていないといけないらしい。
以前は自分が好きで動き回っていたけど
最近は家族の予定もあるので倍に予定が増えちゃうんだよね〜。

さて、先週末はシャスタ山に。
雪で真っ白でした。
初体験の娘。
興奮してました。

P1060565.JPG

お宿はストーニーブルックイン。
P1060559.JPG

P1060550.JPG

キッチン付きの部屋を借りました。
調理器具はもちろんのこと、冷蔵庫、オーブン、何でもそろっているから
まるでまるで自宅のよう?
長期滞在だったら絶対キッチン付きの部屋、お勧め!
P1060508.JPG

夏の山も好きだけど
静粛な山も大好き。

深呼吸をしたら、全ての雑念がすっと身体から出ていった。

思考が研ぎ澄まされるような感覚。
身体の浄化。
心の浄化。

時には必要。

シャスタの冬。
自然は果てしなく厳しく
どこまでも美しい。

P1060588.JPG

P1060592.JPG



Stoney Brook Inn
http://www.stoneybrookinn.com/default_jp.htm
posted by 高津文美子 at 23:57| サンフランシスコ ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月20日

時間の感覚

雪山に来ています。

雪を見るのは娘にとってはじめての体験。
不思議そうに眺めながらふんわりと柔らかな雪に手を出した彼女。
数秒固まったと思ったら急に泣き出しました。

冷たかったのね〜。

雪の中でジャグジーに入ったり
ボーっとのんびりとした時間を過ごしながら
ここに来るまでのばたばたしていた時間はなんだったのか
とふと思いながら時間の感覚が確実に違うことに
あらためて気がついています。

「やること沢山だよ〜」と夫に愚痴を(?)言いながら
車の中でもあせりながらノートを開いていた私。

山についてからノートを開いてないし
仕事が片付いたわけでもないけど
深く深呼吸をして山の空気を吸い込んだら
すっきり。

たまにはこんな息抜き、いいよね?

posted by 高津文美子 at 16:11| サンフランシスコ ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月17日

身体とマインドのパーフェクトなバランス

自分の身体好きですか?
自分の心に正直に生きていますか?

身体は正直。
心が乱れているとすぐに身体にあらわれる。
わたしの場合、ヨガのバランスのポーズがぐらぐらしたり
ポーズの最中に心がどこかに飛んでいったり・・・。

身体を大切にするのは、自分の心を大切にすることとつながる。
自分の身体を「大好き!」といえるように、自分を大好きでいたい。

と、思っていてもわたしはかなり身体よりのタイプで
とにかく身体を動かすのが好き。
よく言えば「行動的」、悪く言えば「落ち着きがない」。

「教師をしていた」という話をすると
「体育の教師をしていたのですか?」とまじめな顔をして聞かれる。

そんな身体派の私だけど、
友人でLA在住のカメラマンのMASAYOちゃんもとびっきりの身体派。
以前はプロのダンサーとして誰でも知っている
かの有名な日本の歌番組に出てたり
ダンサーだけでなく歌も歌ったりと
とってもマルチな人。

そんなMASAYOちゃんから連絡があったのは先日。
「ふみちゃん!!!!ものすごいものに出会ったの!!!」
「絶対あなたもはまると思う!」
といわれて教えてもらったのが5リズム。
そのメソッドに目からうろこ、度肝を抜かれたという彼女。

ダンスが踊れるとか踊れないとか関係なく
目的は自分と繋がること。
熱〜く語るMASAYOちゃんの話を聞いていたら
いても立ってもいられずに、とにかく試したくてたまらない私。
すぐに感覚で動くのは私の長所でもあり
時に短所でもあるのですが・・・。
時間、取れるかな〜?

ちなみにMASAYOちゃん
日本でブレイクしている
パワーヨガのブライアン・ケストにいち早く目をつけて
2001年にはメルマガ等で紹介し
今回のヨガジャーナルジャパンで特集が組まれている
ローレン・ピーターソンを日本のワークショップに結びつけたという
動物のような直観力と行動力をもっています。

そんなMASAYOちゃんの勧めの
5リズムのワークショップが日本で行われます。
超お勧めです〜!
5リズム、絶対すごいことになりそうな予感?!
===============
http://5rjp.com/
5リズム ルシア・ローズ・ホーラン in TOKYO
(1デイ リトリート)
3/27(日曜日) 午後 1時〜6時
お申し込み、お問い合わせは
join5rjp@gmail.com
インフォメーションはこちらから。
http://5rjp.com/

MASAYOちゃんが撮ってくれた写真
s_yoga1.jpg

s_yoga2[1].JPG
posted by 高津文美子 at 23:53| サンフランシスコ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月16日

最後だとわかっていたなら

あなたが眠りにつくのを見るのが
最後だとわかっていたら
わたしは もっとちゃんとカバーをかけて
神様にその魂をまもってくださるように祈っただろう

あなたがドアを出て行くのをみるのが
最後だとわかっていたら
わたしは あなたを抱きしめて キスをして
そしてまたもう一度呼び寄せて抱きしめただろう

あなたが喜びに満ちた声をあげるのを聞くのが
最後だとわかっていたら
わたしは その一部始終をビデオにとって毎日繰り返し見ただろう

あなたは言わなくても
わかってくれていたかもしれないけれど
最後だとわかっていたら
一言だけでもいい・・・「あなたを愛してる」とわたしは 伝えただろう

たしかにいつも明日はやってくる
でももしそれがわたしの勘違いで
今日で全てが終わるのだとしたら
わたしは 今日 どんなにあなたを愛しているか 伝えたい

そして わたしたちは 忘れないようにしたい

若い人にも 年老いた人にも
明日は誰にも約束されていないのだということを
愛する人を抱きしめられるのは今日が最後になるかもしれないことを

明日が来るのを待っているなら
今日でもいいはず
もし明日が来ないとしたらあなたは今日を後悔するだろうから

微笑みや 抱擁や キスをするための
ほんのちょっとした時間を
どうして惜しんだのかと
忙しさを理由に
その人の最後の願いとなってしまったことを
どうして してあげれなかったのかと

だから 今日
あなたの大切な人たちをしっかりと抱きしめよう
そして その人を愛していることを
いつまでも いつまでも 大切な存在だということを
そっと伝えよう

「ごめんね」や「許してね」や
「ありがとう」や「気にしないで」を
伝える時を持とう
そうすれば もし明日が来ないとしても
あなたは今日を後悔しないだろうから

・・・・・・・By Norma Cornett Marek ・訳 佐川睦

わたしのバイブル。
ベットサイドテーブルの上において
常に意識するようにしている詩。

簡単なようで難しい。

時に単調な毎日の日常を
きらきらとして非日常の感謝の気持ちと愛に
あふれさせてくれる詩。

今日、義弟のお母さんが亡くなった。
生まれてくるのは奇跡。
生きていることはそれだけで宝物。

なかなか会えない日本の両親や弟家族
生活を共にして時に空気のような存在の夫
まだまだ手がかかる娘

仕事関係の人たち 友人たち

ありがとう。

posted by 高津文美子 at 14:26| サンフランシスコ ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月13日

濃い一週間

先週はフェイシャルヨガ祭りともいうべき
濃い一週間でした。

アメリカで初めて行った認定クラス。
LAと日本から来てくれた未来のフェイシャルヨガの先生たち。
人との出会いのすばらしさ、そしてタイミングの絶妙さに
改めて人生のマジックを感じた数日間。
サプライズは大好きですが
こんな素敵な出会いのサプライズがあるから
人生はやめられない!
この様子はまた後日。

フェイシャルヨガのクラスも週末には行い
参加者の中にはドイツからの二人組みもいて
ちょっと緊張しました。
ドイツ語を話すときには顔の表情筋を80%使うといわれているけど
特にのどのあたりの筋肉を使う言語だなあ〜と再確認。
クラスを持つと、面白い発見があります。

そして、自宅でスタートしたプライベートレッスン。
生徒の二人、へザーとビバリーは二人とも教師。
熱心にメモをとり、細かい質問もでてきて
まだまだ私も勉強することがたくさんだと思いました。
P1060421.JPG

P1060423.JPG

たくさんの課題と感動が入り交ざった一週間。
終わりがないから続けていく価値があると思うし
新鮮に毎回私自身が学ばせてもらっているなあとおもう今日この頃。

ありがたいことです。

人生はいつもちょっとだけハングリーでいるのが心地よい。
posted by 高津文美子 at 14:59| サンフランシスコ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月10日

ナイスガイ

近所のスティーブはいい男だとおもう。
夫も「ナイスガイ!」と絶賛。
飛びぬけてルックスがいいというわけでもない。
でも、いつも少年のような笑顔を絶やさず
人のために惜しまずサポートをする彼は近所でも人気者なのだ。
P1060373.JPG

自分でビジネスをしていて
趣味はオフロードバイク。
そして、時間があれば近所の人や友人を招待して
バーベキューをするのが楽しみの一つ。
料理をするのも好きで、中でも彼の手作りアイスクリームは
近所でもちょっと有名。
先週フレッシュなイチゴを2パック使った
出来立てアイスクリームを持ってきてくれた。
P1060372.JPG

P1060374.JPG

ベーコン入りのアイスクリームを作ったり
いろいろなフレーバーも開発中とか?!
料理は作るのが好きで
それ以上に作ったものを友人たちと分かち合うのが最高に好きだとか。

私が彼のことを好きなのは、誰に対しても対応が変わらず
底抜けに明るくて、前向きなこと。
彼の口から愚痴を聞いたことは一度はない。
人生を心底楽しんでいて超フレンドリー。
そして、いつもはスーパーカジュアルなのだけど
おしゃれをするときにはちゃんと決めること。

現在シングルのスティーブ。
とってもお勧めです。
posted by 高津文美子 at 15:17| サンフランシスコ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月04日

誕生パーティーとおすし

このところ誕生パーティーが続いています。

先週はブルース。
料理が最高に上手な友人。
以前「ソロモン流」に出演させてもらったときにも
ブルースの家でのパーティーの模様が放映されました!
アメリカで最高の料理学校卒業。
パーティーの最高のホストでもある彼。
普段はとってもカジュアルだけど
決めるときにはベルサーチのスーツをばっちり着こなすブルース。
ドレスアップするとまるで別人みたいに見える彼。

音楽の生演奏もあって楽しかった〜。
P1060236.JPG

料理はすべて持ち寄り。

P1060232.JPG

P1060239.JPG

下の写真は数年前、昔住んでいたアパートでパーティーをした時のもの。
おすし作りにチャレンジしているブルース。
P1020661.JPG

今週は娘の友達ワキン君。
カメラ忘れて写真がないのが残念〜

そしてヨガ友クリント。

大体持ち込みパーティーで
リクエストされるのがおすし。
海外で住むまでは自分でおすしを作ることなど
なかったけど、最近はあっというまに目をつぶっても
作れるほどになりました?!(ジョークだけど)
以前は具にもいろいろ凝っていたけど
最近はこれ!
特に誕生パーティーではこの盛り方がうけてます!
って、てんこ盛りにするだけなのですが。。。

P1060226.JPG

posted by 高津文美子 at 23:58| サンフランシスコ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月03日

新月

新月になりました!
いつものように、願い事を書いています。
この願い事を書くという作業ですが
自分を見つめなおす機会でもあり
もう生活の一部となっています。

新月の日から2週間ぐらいは新陳代謝も盛んになり
気分も爽快!身体を鍛えるには最適な時期だと思っています。
身体がとにかく軽く感じる!
ダイエットにもお勧めですよ〜
そして新しいコスメを試したりするにもベストな時期。

さて、昨日はお昼に娘のお友達の誕生会。
といっても、本人たちはまだ自覚がないので
ママさんたちがあつまって子供たちを一緒に遊ばせる感じかな?
バースデーボーイのワキン君はいつもおしゃれなイケ面ボーイ。
ママがアメリカ人でパパはメキシコ人。
兄弟三人、妹一人という大家族。
パパが一生懸命に写真を取りまくっていました。
1時間ぐらい遊ばせたあと
バースデーソングを歌い
バーズデーカップケーキ食べ
みんなで記念撮影をして終わり。
私はカメラを忘れていって携帯で撮影したので
写真はいまいち・・・。

ワキン君のパパとクロスカルチャル結婚の話で盛り上がった私。
家庭で使っている言語のこと。
日本、メキシコに親兄弟が離れてすんでいること。
お互いのパートナーとどこでどうやって知り合ったのか等。
スタンフォード大学卒業のソフトウェアエンジニアというエリートな彼。
でもとってもカジュアルでソフトでジェントルマンでおしゃれで素敵なパパ。
今度夫婦4人でデートしようという話になりました。

こうやってクロスカルチャルなカップルと知り合えるのは
話の内容も興味あること、共通点がたくさんだし、本当に嬉しい!

でも、やっぱり時に恋しくなるなあ、日本の家族。
わかっているけど遠い距離はどうしようもない。
どこでもドアがあればどんなに素敵だろうとおもう今日この頃です。
特に子供が生まれてからは、両親がどんな想いで私を育ててくれたのか
想像すると胸がきゅんとなってしまいます。

そして、夜は友人でヨガのティーチャーのクリントの誕生パーティー。
さすがにパーティー続きでちょっと疲れました。
若いときにはパーティー大好きで3つぐらい掛け持ちしてたけど
最近は2つで精一杯。

夫の今日のお弁当は
昨日のパーティーに持っていったおすしの残り。
5分で詰めて出来上がりな超手抜き弁当!
P1060398.JPG

P1060399.JPG

和風弁当箱につめると
何を入れてもそれなりに見えるので重宝しています。
Tさん、ありがとう!!!
P1060401.JPG
posted by 高津文美子 at 23:58| サンフランシスコ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月02日

近況報告


義妹の腎臓結石による緊急入院。
友人のお父さんのお葬式。
夫の実家へ数日行ったり、
またネットワークが数日つながらずにPCは使えず
オフィスとキッチンストーブ、洗濯機と乾燥機の電気機器の調子がおかしくて
とにかくあっというまに過ぎてしまった先週。

ヨガのクラスも先週はお休みをしました。
家で行うヨガと、スタジオで行うヨガ、やっぱり何かが違います。
家でだと「あれもしなきゃ?!」「これもしなきゃ!?」と
どうしても集中力に欠けてしまいます。
まだまだ甘いなあ〜,私。

それにしても、生活の中で当たり前になっている電気.
使えないとはじめは大変だけどすぐに慣れてしまうものですね。
キャンプ用品のコンロを使って入れたコーヒーは美味でした。

そして、ふとカレンダーをみるともう2月!!!!

早いなあ〜。

最近やっと,ほんの少しづつですが
アメリカでの生活の基盤ができて
日本での仕事とのバランスが取れてきて
やっと、みなさんへのコメントにお返事できるだけの余裕ができました。

テレビなどに出させてもらったこともあって
対応できないほどたくさんのコメントやメールでのご連絡を頂き
全部にお返事できないため、コメントへのお返事は控えさせて頂いてました。


これからはできるだけ、お返事もしたいな〜と思ってます。

でも、まだまだ子育ても大変なので
お返事できなかったらごめんなさ〜い。


ブログも亀さんペースの更新ですが
がんばります!

夫の実家で朝ヨガ。
P1060278.JPG

P1060284.JPG
posted by 高津文美子 at 16:14| サンフランシスコ ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。