2011年04月27日

相手の立場、相手の気持ち

また健康ネタ。

昨夜から夫が
「調子悪い〜」ということで
今日は仕事病欠。
珍しい。

それにしても本当にどうにかならないの
家族内での風邪リレー!

子持ちの友達に聞いたら
仕方ないよということ。

それにしてもぶり返しの風邪はたち悪い。
気分も滅入ってしまいそう。

数日前に夫に
「あ〜、体調わるいよ〜気分が滅入るよ〜」と
愚痴っていた私。
夫は
「大変だね、大丈夫?」ととっても軽〜く受け流していた。
ちょっとむっとした。

そして今日の朝。
「ごめんね、こんな気分だったんだね。
この前軽く受け流して聞いていたけど大変だったんだねえ」

だからさ、言ったじゃない!!

人は本当にその人の立場にならないとわからない。
言葉には魔法が沢山ある。
また同じ言葉でも相手を傷つける言い方もある。
私はちゃんと真剣に相手の言葉を聞いているのか?
相手の立場を考えて言葉を発しているのか?

夫よ、わかったかしら?

posted by 高津文美子 at 23:57| サンフランシスコ ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月25日

2年

昨日はイースターサンデー。
夫の実家へ。
朝は雨だったけどお昼ぐらいから太陽が顔を出してくれて
気持ちがいい一日となった。

姪っ子たちはエッグハントをエンジョイ。
娘も参加。
イースターは子供にとって
お菓子を沢山食べれる嬉しい日。

そして、イースターといえば
2年前に亡くなった義父を思い出す。

敬虔なカトリックだった義父。
「イースターまでは生きていたい」という願いが届いたのか
イースターを無事に迎え、
その後1週間して安らかに亡くなった。

あっという間の2年。
この2年間、いろいろなことがあった。

毎日を大切に、丁寧に暮らしていきたい。
イースターを迎えて改めて思った。

娘がゲットしたプラスチックのイースターエッグの中には
キャンディーとお金!
P1070163.JPG

P1070165.JPG

誰かが娘を見てくれているので
ちょっとのんびりする私。
P1070174.JPG

夫の実家は大家族なのでビュッフェ方式。
P1070158.JPG

義母と亡くなった義父が愛した庭。
P1070150.JPG

P1070109.JPG
posted by 高津文美子 at 23:58| サンフランシスコ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月23日

チーズフォンドュ

「今晩チーズフォンドュするから食べにおいでよ」と
友人ブルースからの電話。
ブルースは私が以前出たテレビにも出てくれた名シェフ。

疲れている時ほどブルースのお誘いがありがたい!

これでもか、っと言うぐらいチーズたっぷりのフォンドュ。
数種類のチーズをいれて作るので毎回味が違うとか。
「以前にスイスで食べたフォンドュが最高においしかった」
とブルース。
P1060970.JPG

ちなみにカロリーかなり高いです。

同じ鍋、もとい、同じポットのチーズをつつきながら
ほんわかとした幸せを感じる瞬間。
世界中、多くの文化に似たような鍋料理があるのは興味深いもの。
人間考えることは同じなんだな、と思いました。
P1060973.JPG

それにしても料理好きのブルースがデザインしたキッチン。
ガスコンロも6つバーナーがついています。
我が家は電気コンロなのでうらやましいなあ。
P1060966.JPG

Thank you, Bruce.
We love you so much!

posted by 高津文美子 at 00:20| サンフランシスコ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月22日

少し切ない・・・?


調子がずっと悪かった我が家。

ずっと親子3人、大きなベットに川の字になって寝ていたのだけど
なんとなく身体が休まらないし、
気力的にも体力的にもそろそろ限界!ということで
ついに娘を別の部屋に寝かせることにした。

ママ友たちからは
「最初の数日はとにかく泣くから心を鬼にして親子の根競べよ」
とか
「1週間泣かせたらあきらめて寝るようになるから」
とか
中には1ヶ月近く泣いたという話も聞いたので覚悟をして寝かせてみた。

が・・・

あれ?

まったく一人で平気にすやすやと一日目から寝てくれた娘。
こちらのほうが気が抜けてしまった。

いきなりチューをしてくれて目が覚めたり
夜中に小さな手が伸びてきたり
いつでもそばに小さな暖かい身体があった。

それが急になくなって、ベットがとっても広く感じた。
同時にちょっと切なく感じた。

子供は成長していくんだな、と改めて感じた出来事。
posted by 高津文美子 at 23:59| サンフランシスコ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月20日

身体かそれとも心か

治ったと思ったらまた調子が悪くなってしまった私。
健康には自信があるので、気分も落ち込んでしまいそうです。

そんな中、義母が2週間ほど前に
ヒップリプレースメントの
手術をしました。

この腰骨と大腿骨の関節部を人工関節に置換する手術ですが
アメリカでは結構年齢の高い人が受けています。

術後すぐに自由に動けることを期待していた義母ですが
まだまだサポートが必要。
近くに住んでいる義妹たちがシフトを組んで
24時間サポートしています。

私たちも週末はサポートで義母の家に行ってきました。

「身体が自由にならないと気持ちも沈みそうだわ」と
義母。

今の私、痛いほどその気持ちは分かります。

「病は気から」
というけど気合入れてもだめなときはだめ。

乗り切らないとね。
posted by 高津文美子 at 14:14| サンフランシスコ ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月16日

復活

家族全員復活しつつあります!
ご心配おかけました。

やっぱり健康がなによりも大切。
改めて実感。

朝は10度ぐらいなのに、
午後から30度を越える日なども
ある今日この頃。

この温度差、すご過ぎ?


家庭菜園も元気にすくすくと育っています。

見事な色の野菜たち。
P1060929.JPG
posted by 高津文美子 at 08:12| サンフランシスコ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月14日

夫よ、ついにあなたもか?

娘の発熱騒動のあと、私の体調が悪くなり
ついに夫も体調不良で仕事を休みました。

家族とはまさに生活共同体であるんだな、
と改めて実感。

やることたまっている...
身体は動かない...
ちょっとあせるけど
こんなときこそゆっくりと
自分のために時間をとれるチャンスだと思ってある意味感謝。

サクラメントは最近温度差が激しいから
結構回りにも体調を崩している人たちが沢山。

我が家で今一番元気なのは娘かな?
子供の復活は早いです。

ちなみに体調を崩している夫が
リクエストしてきた食べ物はこれ。
P1060982.JPG

グリルドチーズサンドイッチ

日本でのロックムッシュのような感じかな?
チーズをパンにはさんでグリルするという簡単なもの。
体調崩したときに食べたいものがこれとは、外国人だねえ
とおもったけど
ここでは私が外国人だということに気がつきました。


posted by 高津文美子 at 23:58| サンフランシスコ ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月06日

最終的には自分

娘がデイケアに行きはじめました。
決めるまでとっても悩んだけど、
私と一日中ずっと一緒にいるのも
ちょっと退屈そう。

早すぎるのではとか
いろいろな意見がありますが
デイケアを下見に行ったときに
同じぐらいのサイズの子供をみて
娘が興奮している姿をみて決断。

子供7人に先生2人という少人数制。

ボランティアとして教室で娘と一緒に
時間を過ごしてみましたが
子供のコミュニケーションは
面白い。

このくらいの年から
お友達の好き嫌いがあるし
性格もそれぞれ。

一日に3時間、週に3回だけですが
この時間は私にとって貴重です。

今日は1時間だけ自分の時間をとって
教室を出てカフェでこれを書いています。

時間が限られているから集中できるかも?

これから沢山決断しないといけないことが出てくる。
保育園、幼稚園、日本語学校に行かせるかどうか?
沢山の意見があるなか、
最終的には自分だな、と思う今日この頃。

......
「PON!」(日本テレビ、おもいっきりDON!第一部)
3/31(木)〜毎週木曜「お天気コーナー」でフェイシャルヨガが5回に渡って紹介されます。
※番組の内容は予告なく変更される可能性がありますので、ご了承ください。


日本にハートを愛を
P1060857.JPG
posted by 高津文美子 at 03:13| サンフランシスコ ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月05日

チャリティーイベント

金曜日、サクラメントで
フェイシャルヨガチャリティーイベントを行います。
場所はとっても素敵なヨガスタジオ FUSION YOGA
ttp://fusionyogasac.com/

詳細等はinfo@bms-c.netまでご連絡ください。




日本にハートを愛を

P1060855.JPG
posted by 高津文美子 at 23:53| サンフランシスコ ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月04日

荒療治

これまで病気をしたことがない娘が
先週末はじめて熱をだしました。
夜になっても下がらない熱。
病院に電話すると
「ぬるま湯にいれて熱を下げてみて」ということ。
ぬるいお風呂に夫と娘、はいること10分ほど。
日本にいたときには聞いたことがない荒療治ですが
お風呂から上がった時にはすっきりとした顔。
効いたようです。

結構これにはカルチャーショックでした。




日本にハートと愛を
P1060858.JPG
侍Tシャツがお気に入り
posted by 高津文美子 at 14:42| サンフランシスコ ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月03日

それぞれの見方

友人でミュージシャンのスティーブが
日本のためにチャリティーコンサートを開いた。

日本とはまったくコネクションがない彼。
それでも何か出来ることをしたい、という。

そんな中、別の友人が
「災害を受けたといってももともと経済力がある日本に
金銭的なサポートは必要ではないんじゃないか」
「もっと経済的に大変な国があるからそこにお金を送るべき」
といった内容の記事をネットで目にしたという。

複雑な気持ちになった。

祈りをささげる人。
募金活動に参加する人。
募金をする人。
イベントを行う人。
実際に被災地にいってボランティアをする人。
その他沢山の人たちの想いやサポート。

それが何であれ
出来ることを心をこめて行うことに
意味があると思う。

日本にハートと愛を
Hearts to hearts
Heart to heart ca, el, gu.jpg

友人家族、3世代。
posted by 高津文美子 at 16:28| サンフランシスコ ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月01日

被災地からの報告

被災地に医療スタッフとして行かれた
看護士さんの現地からの報告ブログです。

どのニュースをみても
似たようなものが流れていて
実際の現状がはっきり分からずに
ただ不安と心配でおろおろしていました。

この報告を読んであまりの現実に
また撃沈してしまいそうになりました。
同時に、人のやさしさ、生きていること意味
日常を送れることのありがたさ、あらゆることに対しての感謝の気持ち
そして日本人としての誇りを改めてかみしめています。
http://blog.goo.ne.jp/flower-wing

外に出て気持ちを落ち着けたいと思います。



posted by 高津文美子 at 02:34| サンフランシスコ ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。