2011年06月30日

大好きな場所

4歳から大人になるまで生活をしていた福岡県の大宰府。

今回夫と娘をどうしても連れて行きたかった場所の一つ。
電車に乗って行って来ました。
P1080038.JPG


大宰府の中でも大好きな場所は光明寺。

P1080044.JPG

1273年に菅家出生の鉄牛円心によって開山されたというこの場所。
夏は苔の緑がすばらしく、秋は紅葉が美しい庭園で有名な禅宗の寺院。
通学路の途中にあったため、よく一人で立ち寄ってはボーっと庭を眺めていたっけ。
P1080047.JPG


静寂さと美しさが見事にバランスよく存在しているこの場所は
私にとって魂がほっとするスペシャルな空間。
P1080056.JPG

ジャパン イズ ビューティフル。

帰国する度に日本のすばらしさに感動している最近の私。




posted by 高津文美子 at 23:57| サンフランシスコ ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月27日

結構好き

日本滞在中に娘が座るちょうどいい椅子が実家にないことが判明。

購入してもいいけどアメリカに持って帰るのも面倒だし
実家においておくのもおそらく邪魔になるだけ。

ということでダンボールで手作りしてみました。
もちろん娘のサイズにぴったりのジャストサイズ!
滑らないようにお尻のところには滑り止めのシートを敷いて出来上がり。

結構気に入った私。

あまりに気に入ったのでアメリカに持って帰ろうかと考えている次第。

図画工作が大好きだったことを思い出しました。

あ〜楽しすぎる!
P1080292.JPG
posted by 高津文美子 at 23:44| サンフランシスコ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月24日

最近は・・・

最近ブログのアップがままならず。

あまりにいろいろとありすぎで
ブログアップが全く追いつきません。。。

ツイッターのほうではブログよりもほんの少しだけど
頻繁につぶやいていますので見てくださいね。

IDは @FumikoTakatsu です。

今日はどんな一日になるのか。
ワクワク、どきどき。
熊本に新幹線で行ってきます〜
posted by 高津文美子 at 00:08| サンフランシスコ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月23日

過去の点が繋がるとき

日本滞在も3週間半が過ぎました。

PCを開く時間もなく
毎日が超特急で過ぎています。

今回も沢山の新たな出会いがあり
そして何十年もあっていなかった友人たちとの再会ありと
盛りだくさんの毎日。

時空を超えての出会いや再会に本当に心がわくわくです。

物理的な問題で会いたかった人たちに会えないけど
きっと次回にチャンスがあるはず、と信じています。

小学校の友人、中学の友人、
大学の友人。

会って感じることは
「みんな全く変わってない!」ということ。

そしてこの年になると
「変わらないね〜」という言葉が
ちょっと嬉しくなってきました。

20代は
「変わったね!」はほめ言葉。

同じ言葉でも受け取る立場によって
意味が変わる。

50歳になった自分を好きで入れるような選択を
日々していきたいなあ。



posted by 高津文美子 at 23:58| サンフランシスコ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月14日

日本の食事

ちょっとローカルな話題です。

福岡県糸島市にあるマーケットに行ってきました。

実家から車で30分ほど。

中に入るとまずものすごい熱気!
圧倒されました。
P1080024.JPG

P1080026.JPG

http://www.ja-itoshima.or.jp/itosaisai/

そしてとにかく安い!新鮮!

ここでゲットした食材を使った夕食。
至福〜
P1080110.JPG

P1080111.JPG

P1080112.JPG

アメリカでは手に入らないようなお魚や
季節の野菜たち。
日本の食文化のすばらしさに改めて感動します。

ちょっとアメリカの家の野菜畑が恋しくなりました。
野菜たち、育ってくれているかな??


posted by 高津文美子 at 13:12| サンフランシスコ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月13日

ミキチャン〜

夫が昨日一人で一足先にアメリカに帰国。
私と娘はまだ日本です。

日本の文化、食にかなり慣れてきた夫。

今回の滞在で
日本語も少しだけですが理解できるようになりました。

女の子の名前の後に
「●●ちゃん」という風に「ちゃん」をつけることで
愛情や親近さを伝えることが出来る、ということを
以前何かの際に教えていたら
私の母のことを
「ミキチャン」と呼ぶようになりました。

ちょっと変だけど、まあいいかと思って
そのままにしていたのですが帰国前に
やっぱり訂正しておいたほうがいいかということで
説明をしました。

「早く教えて欲しかったなあ」と夫。

でも、夫から「ミキチャン〜」と呼ばれている母も
なんとなくまんざらでないような気がしたので。

日本語、本当に難しい。
そして、日本文化でも知らないことが沢山です。
夫の質問に対してちゃんと答えることが出来ないことも多々あり
私自身日本を知る必要性を強く感じる今日この頃です。

posted by 高津文美子 at 22:39| サンフランシスコ ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月07日

Oh BABY!

大阪でフェイシャルヨガクラス、ワークショップ後
「アメリカと日本の子育ての違い」についてのお話ということで
保育士さん対象の講演会に行ってきました。

娘と夫も参加。

保育士さんたちに囲まれ
緊張したのか固まってしまった娘。
が、そこにあった赤ちゃんの人形をみて
「Baby, Baby, Baby」
とはっきりと10回ほど口にしていました。
夫はかなり興奮。

自分よりも小さなものは彼女にとって「BABY」
に見えるようです。

大阪在住のいとこたちとも半年振りに再会をした娘。
日本語で容赦なく話しかけてくる3人のいとこたち。
楽しそうに遊んでいました。

もっと時間を一緒に過ごせば
日本語を覚えてくれるかな。

ヨガのクラスを行っている間
夫が娘を公園に連れて行ってくれました。
子供をつれている男性は夫だけで
ちょっと恥ずかしかったらしい!?

P1070560.JPG

P1070569.JPG

日本の人のやさしさ、食べ物の美味しさに
改めて感動しまくっている夫。
アイラブジャパン。
私にとっても自慢の国、文化です。



posted by 高津文美子 at 23:56| サンフランシスコ ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。