2009年09月16日

男は褒めごろし!

めったにスナックは食べない私だけど、
ちょっと調子にのって食べ過ぎた。

「ご飯の前のスナックは、ご飯を食べなくなるからダメ!」
子供の頃によく母親から言われていたっけ。

母親は正しかった。

胃がもたれて、むかむかしてなにも食べたくない。

「ご飯なにも食べたくないし、作りたくないよ〜」
という私に、旦那様が、
「じゃあ僕がさっぱりしたサラダを作るよ」
といって私がシャワーをしている間に
作ってくれたのがこれ。
ヘンリーサラダ (2).jpg

ゆで卵は綺麗に4当分されていて、
写真ではあまり見えないけど、チェリートマトは
小さく半分。

梨がまたこれも小さく切ってあって、
インゲンが綺麗に均等にちらばっていた。

そして、これまた細かく綺麗にちぎられたグリーンリーフと、
ちょっとナッツのような香ばしさと苦さが混ざった
私が大好きなアルギュラの味が最高。

アボカドと、ブルーチーズも程よくクリーミーで
かなり感動。

前日にバーベキュークリルで焼いた
お肉がこれまた細〜く切ってあった。

でもね、私が長いシャワーから出てきても
まだ作ってるわけ。
思わず
「え〜?!なんだ、まだ出来てないの?」
と思わず口がすべりそうになったけど
ここは我慢して口をつぶった!!

「美味しい!凄いねえ〜。天才だよ!
食欲がでたよ!!!」と連発する私に
「まあね、やろうと思えば僕だってね」
かなり嬉しそうな顔。

私だったらもっと大雑把に素材を切って
ざっくり混ぜて、さっさと作るけど、
男の人って繊細だわ、と思った。

褒めまくったら私も気持ちよくなったし、
これでまた
「ねえ、あのサラダ作ってよ!美味しかったよ〜」と
褒めまくったらきっと作ってくれるだろう。

褒められて嫌な気分はしないし、
もっと褒めまくって、
「どんどん色々なことをやってもらろう。しめしめ、ひひひ」

と思った出来事でした。



posted by 高津文美子 at 11:13| サンフランシスコ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。