2009年09月22日

人生の転機

別に意識しているわけでないけど
9年ぐらい前から、人生の転機に必ず会う人がいる。

アメリカ在住の高原操ちゃん。
私の大好きなシャスタ山の案内人として
本を出したり、ツアーをしたりして活躍してる人。

操ちゃんとは、たまたま日本からの飛行機が一緒になったり、
私が交通事故に遭遇した日に会っていたり、
私が幽体離脱(?)の経験?夢を見た?ときに夢の中に出てきたり。

で、別に「会おうね!」と約束をするのではなく
偶然に会う。
で、その後になにか人生の変化があるというわけ。

先日操ちゃんがシャスタツアーの帰りに我が家に寄ってくれた。
ランチを食べながら、色々人生の話をしながら
結局たどり着いたのは「人生はどうなるのかわからないよね〜」
ということ。

思考を使って、経験をもとに、色々と考えたように動かないのが人生。
と思えば、ひらめいた瞬間、まるでレットカーペットが用意されている
かのように、物事がスムーズに動いていくのも人生。
まるで、最高の波にのったような感じで、あれよ、あれよ、というまに
力をいれることなく、動いていく。

「これからが楽しみねえ〜」

お互い、すべての可能性、チャレンジにオープンに、
そして思う存分人生を楽しみたいねえ、と語り合った。

これからどうなるの、私の人生。

ふふふ、楽しみです。

操ちゃんのブログ
http://shasta.exblog.jp/


posted by 高津文美子 at 09:14| サンフランシスコ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。