2009年09月27日

切ないお別れ

10年以上忠実で、頼り切っていたパートナーと
お別れした。

そろそろお別れの時期だとは思っていたけど
なかなか決心がつかずにずるずると延ばしていたお別れ。

メキシコに行ったり、シャスタに行ったり、
海や、山や、いろいろなところに一緒にいった。
沢山の思い出で一杯。

いままでありがとう。
私の愛車、カローラ君。

最後はきれいに洗車してお別れしたかったけど
その願いはかなわず、取りに来てくれたレッカー車が
見えなくなるまで、遠くからぼんやりと眺めていたら
胸がきゅんとなった。

20年間お疲れ様。


posted by 高津文美子 at 13:16| サンフランシスコ ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
その気持ち、よくわかります。私も2年前に、85年のホンダシビックを廃車にするとき、水拭きして、感謝して別れました。私のボーイフレンドだったと思っています。
Posted by 猫シッター at 2009年09月27日 16:44
よ〜く分かります、お気持ち。
お久しぶりです。今はほとんどサクラメントでお住まいですか?いつか中間辺りで会いましょう!
Posted by Rika at 2009年09月30日 06:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。