2009年10月07日

試作

今日の夜はダーリン君がサーモンを焼いてくれるとのこと。

付け合せにガーリックとローズマリーたっぷりの
カリカリのポテトを作ろうと思ったけど、
なんかちょっとヘビーな感じがした。

ポテトを薄切りにして、
バターたっぷりに何層にも焼いた
ヘビーなスカロップポテトもいいなあ〜。

でも、やっぱりヘビー。

が、ポテトはどうしても食べたい。
胃が一度何かにセットされると
どうしてもそれを食べたくなる。
あたしって、単純?

ちょっと思考を変えてヘルシーポテト料理をしてみた。

これが、思った以上にヒット。
結構いけた!

見た目はいまいちだけど、
材料はヘルシーで
味もなかなか濃くて(濃い味が好きです)
胃袋は満足でした。

これが、その一品。
ポテト1.jpg

作り方はいたって簡単!

材料:
ポテト:適当
ヨーグルト:適当
マヨネーズ:適当
豆乳:適当
ガーリックパウダー:適当
イエローペッパー(冷蔵庫にあったから・・・)
バター:適当
塩、コショウ:適当
イタリアンパセリ、ローズマリー(庭にあったから・・・)
パン粉:適当
モッツアレラチーズ:適当

というほどすべて適当。。。
が、ヨーグルトと豆乳を混ぜて、
ちょっと味をまろやかにするのは酸味も抑えて
ポテトと相性がよかった!

我が家は普段からマヨネーズの代わりに
一晩ペーパータオルで水切りしたヨーグルトを使っています。
ヘルシーだし、なんにでも使える!
が、今日はそのままのヨーグルトを使ってみました。

作り方はいたって簡単。
まず、ポテトはオーブンの時間を短縮するため、スライスして先に火を通しておく。
それをオーブン対応OKのお皿にポテト、ヨーグルト、と
層にしてならべ、最後にチーズをパン粉、パセリなどを
乗せて焼くだけ。

超お勧めです。





posted by 高津文美子 at 15:24| サンフランシスコ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。