2009年10月20日

ありがとう?ごめんなさい?

お仕事&バケーションを兼ねたシャスタ旅行から帰ってきました。

いろいろあって体調がいまいちよくない私。
必要以外の時間は昼寝をしたり、
ボーっとしたりして、
だらだら過ごしていました。

完全に旅行の同行者たちに甘え、
ご飯も作ってもらい
ありがたいやら、申し訳ないやら。。。

で、「ごめんね〜」をはじめ連発していた私。
そんな私に今回の旅行の隊長、ミリオンセラーの作家さんから渇!
「あのね〜、あなたは甘えることを学んだがいいよ。
ごめんなさいはなし!」と

甘えるってなかなか難しいですねえ〜。

英語ではIam sorry....は
「私に非があります。申し訳ありません」という
意味になるけど、日本語の「ごめんなさい」は
なんとなく意味を考えずに使ってしまう。
ちなみに、交通事故の場面なんかで
日本語の「すいません」の意味で
使ったらアウト。
こちらに非があることを認めることになるので。

ちなみに「ごめんなさい」を10回続けて言うと
なんだか気持ちが沈んでしまう。
反対に「ありがとう!」を10回続けて言うと
気持ちがいい。

やっぱり「ありがとう!」の方がいい。

ありがとう!


posted by 高津文美子 at 14:46| サンフランシスコ ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ありがとう、って魔法の言葉で、言ってもらうともらうだけ嬉しくなりますよね。私も、ごめんなさい(Sorry)より、ありがとう(Thank You)をもっともっと言うようにします!!

いつかシャスタ、ご一緒したいです。
Posted by Rika at 2009年11月06日 05:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。