2010年02月05日

アメリカの好きなところ

この前アメリカの嫌なところを挙げたので、今日はアメリカの好きなところを一つ。

それは、交渉次第でなんでも(多くの物事が)可能になること。

数日前に書いた病院の件。

保険会社に連絡したけど、「変更は出来ません」
の一言。

それでもどうしても納得がいかず、理由を色々挙げて「上の人と話をさせてください」ということで、結局変更が可能となりました!!!

やった!!!!!

「成せばなる」「話せば通る」

これまで何度も経験したけど、「ダメです」といわれてもちゃんと説明をして、きちんとした理由があればOKになることが多々あるというのが嬉しいアメリカ。

以前、両親がアメリカに来たときに日本で購入した往復飛行機のチケット。「変更は出来ません」ということだったけど、緊急の出来事のため、急遽変更が必要となりました。

日本のオフィスに連絡したら「申し訳ないのですが変更は不可能なチケットです」の一点張り。

めげずにアメリカのオフィスに連絡して、理由を説明したら
「あら、じゃあ、変更してあげる」と、あっさりと変更してくれました。

サンキュー!

どちらの文化も、良い面と悪い面があると改めて実感した出来事。


posted by 高津文美子 at 15:18| サンフランシスコ ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。