2010年03月12日

午後4時の憂鬱

小学生の頃からそうだった。

午後4時ぐらになり
太陽が45度以上傾いてくると切なくなり、
寂しくなり憂鬱な気分がどっと押し寄せてくる。
カラスが鳴いたりすると、余計にそう。

ああ、一日が終わってしまう・・・。
という感覚。

それが5時を過ぎて暗くなってしまったら
半分あきらめもつくんだけど、
この4時ぐらい、というのが本当に微妙な時間。

思い切ってこの時間帯、仕事を中断して歩くことにしてみた。

すばらしい景色に遭遇。
散歩景色.jpg

4時も悪くない時間帯かもしれない。


posted by 高津文美子 at 08:34| サンフランシスコ ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 私の場合、特に季節が夏から秋に変わる頃の夕方が特に憂鬱になります。夏が終わっちゃうんだなーって。 ついでに虫の声なんて聞くと もうdownってなります。 
Posted by Maia at 2010年03月13日 03:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。