2010年08月11日

生きている野菜

庭の野菜が生き生きと育っています。
我が家の二人だけでは食べきれない程。
kale1.JPG

これは、ダイナソーケールというもの。
アブラナ科の野菜で、
各種ミネラル類、ビタミン類が豊富で
緑黄色野菜の王様といわれています。
日本では、青汁の材料として
おなじみではないでしょうか?

ダイナソーとは恐竜という意味ですが、
確かに葉の表面は恐竜の皮膚のよう。
kale2.JPG

これをいつもはガーリックソテーなどにして
食べるのですが、今日はさっとゆでて
そのままジュースにしてみました。

う〜ん、味はいまいち。

そこでアップルジュースを足してみたら、
大正解!美味!
kale.JPG

豆乳も入れてみたら、
最高。

なんといっても新鮮そのもの。
身体が喜んでいました。
生きている野菜のエネルギーが
たっぷりの一杯になりました。

この一杯で今日も元気に
過ごせそうです。


posted by 高津文美子 at 23:57| サンフランシスコ ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
取れたての野菜にかなうものってあるかな?と思うほど美味しいですよね
ケール、丈夫でどんどん育ってくれるからうれしいですね
私はロシアンケールがお気に入りで、さっとゆでて、オリーブオイルとしょうゆに海苔を沢山もんで入れて海苔和えにすると、どんぶり飯でもいける感じです
試してみてね

お弁当のところも参考になりました
確かに25万円は大きい!
私もお弁当作るときは半分以上が残り物です、でもこのあたりは痛まないから助かるわ〜
Posted by miamia at 2010年08月20日 07:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。