2011年02月13日

濃い一週間

先週はフェイシャルヨガ祭りともいうべき
濃い一週間でした。

アメリカで初めて行った認定クラス。
LAと日本から来てくれた未来のフェイシャルヨガの先生たち。
人との出会いのすばらしさ、そしてタイミングの絶妙さに
改めて人生のマジックを感じた数日間。
サプライズは大好きですが
こんな素敵な出会いのサプライズがあるから
人生はやめられない!
この様子はまた後日。

フェイシャルヨガのクラスも週末には行い
参加者の中にはドイツからの二人組みもいて
ちょっと緊張しました。
ドイツ語を話すときには顔の表情筋を80%使うといわれているけど
特にのどのあたりの筋肉を使う言語だなあ〜と再確認。
クラスを持つと、面白い発見があります。

そして、自宅でスタートしたプライベートレッスン。
生徒の二人、へザーとビバリーは二人とも教師。
熱心にメモをとり、細かい質問もでてきて
まだまだ私も勉強することがたくさんだと思いました。
P1060421.JPG

P1060423.JPG

たくさんの課題と感動が入り交ざった一週間。
終わりがないから続けていく価値があると思うし
新鮮に毎回私自身が学ばせてもらっているなあとおもう今日この頃。

ありがたいことです。

人生はいつもちょっとだけハングリーでいるのが心地よい。


posted by 高津文美子 at 14:59| サンフランシスコ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。