2011年03月09日

日本好きでヨカッタ!


亡くなった義父は大の親日家。
義母も「日本大好き!」なので
家の中はまるで日本?のよう。
それも、古い日本。

古いタンスがあったり
火鉢がマガジンラックになっていたり
壁にはふすまがあったり
日本関係の本があったり
庭にはつくばいがあったり。

改めて感じるのは
「夫の家族が親日家でよかった」ということ。

アメリカの友人の中には
まったく日本のことに興味がない人もいる。
別にそれはそれでいいんだけど
私のルーツや文化が無視されているようで
ちょっとだけ悲しい。

日本の親兄弟からこれからもずっと離れて暮らしていく。
夫の家族が日本を大好きでいてくれることで
私の心のバランスが取れている。

やっぱり時におセンチになるよなあ〜。

いっちょまえに従兄妹たちの
仲間に入っているつもりの娘。
P1060477.JPG

夫の実家のリビング。
P1060316.JPG

P1060321.JPG


posted by 高津文美子 at 02:57| サンフランシスコ ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
高津先〜生!

おセンチになったらいつでも日本へ帰ってきてくださ〜い^^
今年の日本、、、花粉はスゴイですけど(><)

またまた発見♪
お陰様で、今日もラッキーな一日を過ごせます(~人~)
Posted by TAEKO at 2011年03月09日 06:11
TAEKO先生
実は、いろいろなところで活用していますよ〜。また探してくださいね〜。
Posted by 高津文美子 at 2011年03月10日 11:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。