2011年10月05日

フェイシャルヨガクラス新情報

ユニークで、マルチなMOTOKO先生のフェイシャルヨガクラス。
忙しくて、日本中を飛び回っているMOTOKO先生。

レッスンは最高です。

http://yoga-stringraphy.blogspot.com/p/yoga-class-new.html

そのうち海外も飛び回りそうな勢いの(?)情熱ある先生です〜

レッスンの場所が最高に素敵で、場所にほれる人が多いとか。
チェックしてみてくださいね!
posted by 高津文美子 at 01:09| サンフランシスコ ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月04日

43歳になりました!!

10月2日で43歳になりました!!

「今年はのんびり過ごしたい」という私の希望で
夫の実家で素敵な日を過ごしました。

誕生日の朝、起きてまずヨガ。
いつもより気合が入りました。
って、ヨガは気合いれるものじゃないのですが・・・。

夫の両親は敬虔なクリスチャンなのですが
夫は実家に行ったときにたま〜に教会に行くという程度。
せっかくだからいつもと違う誕生日を迎えたかったので
夫と娘と一緒に私も教会へ。
賛美歌を聴いてノリノリで踊る娘。
娘の新たな一面を発見。

朝食後、近くの山へハイキング。
この山、妊娠中によく来た山で
懐かしかった〜。
P1080998.JPG
さて、この写真。
私はどこにいるでしょうか?

妊娠中。太陽におへそを向けておへそ浴中!?
P1020939.JPG

午後は義母からのプレゼントで
義母と二人でシンフォニーコンサート。
夫と娘はその間お留守番。

このコンサートが最高にすばらしかったのです。
チャイコフスキー特集だったのですが
パンフレットにいつも聞き慣れた曲の裏話が書いてあり
これがとっても面白い!!
チャイコフスキーも自分の作曲に自信がなかったり
他人からの評価がとっても気になったり
結婚生活で問題があったりと
「天才も人間なんだ〜」と妙な親近感を抱きました。
クラシックは好きだけど、感動して涙が出そうになったのは初めての体験。
さすが生で聴く音楽は迫力が違う。
BD 2011 fumiko and Joyce.jpg

コンサート後、夫と娘と義母の近所の友人ダイアンとボブの夫婦と
レストランで夕食をいただきました。

のんびりだけど心がほんわかとなる嬉しい誕生日でした。

欲を言えば、私の母が一緒だったら最高だったのに・・・。

以前ある人から「誕生日は生んでくれた母親に感謝をする日」ということを
言われて以降、誕生日を迎える度に母の偉大さを感じています。
こんなぶっ飛んで自由に生きることを選んだ私をそのまま受け入れてくれる母には
一生頭があがりません。
そして自分が母親となり余計にその気持ちは強くなる一方。
ありがとう、母!

たくさんのメッセージや電話をいただいて
生きてきてよかったなあ〜
生まれてきてよかったなあ〜と
心から感じた一日。
時間がかかると思いますが
頂いたメッセージには必ずお返事しますね!

本当にありがとう。

今日のありがとう:生んでくれてありがとう。
posted by 高津文美子 at 14:18| サンフランシスコ ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月27日

結婚記念日

先週金曜日は結婚3周年記念日だった。

夫がベビーシッター、レストランとすべて手配してくれた。
せっかくなのでレストランの名前も知らないままサプライズにしてもらった。

仕事から帰ってた夫。
いつもは超カジュアルだけどシャワーを浴びて
黒のリネンシャツをきて珍しくかなりドレスアップしている。

私が着ていたサマードレスがちょっとカジュアル過ぎだったので
黒のリネンのドレスに着替えた。

車に乗るときに
「おっと、ちゃんとエスコートしないと」といって
車のドアを開けてく
いつもみなれているはずの夫の顔にちょっとドキッ!?

着いたのがここ。
P1080979.JPG

外からはレストラン?というのさえわからない。
中は、黒と白のインテリアで、間接照明とキャンドルが素敵。
ウェイターやすべてのテーブルに挨拶にくるオーナーも
みんな黒の服でとってもシック。

隠れ家的なレストランで、サクラメントで一番ロマンチック!?
なレストランらしい。

料理も美味しくて、デコレーションもなかなかだった。
デザートはオーナーからのプレゼント。おっしゃれ〜
写真が上手く取れなくてがっかり・・・。

夫とカードとギフトを交換して
ずっと最近忘れていたロマンスを思い出した。

と書くと、ラブラブなのねえ〜と
言われそうだけど、娘をベビーシッターに預けるのは初めてなので
おもちゃの準備、娘のご飯の準備、お風呂に入れて・・・。
と、結構出かけるぎりぎりまでどたばた。
エレガントとは程遠く大変だった。

夕食後近くを散歩。
でも娘のことが気になってベビーシッターさんに
連絡したら、娘さん、楽しそうにしてました。
なあんだ、思ったよりも大人なんだね。

たまにはこうやって無理にでも演出して
日常に非日常を感じることも結婚生活では
大切だと思った。

そして、次の日、私は一日ヨガウェアで過ごした。
超日常に戻った週末でした。ははは。。ごめん、夫。

今日の気づき;夫、ありがとう。たまにはこのような演出よろしく〜


posted by 高津文美子 at 05:33| サンフランシスコ ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月23日

最近のヒット

娘のデイケアには朝ごはんとランチを持たせる。

で、最近の大ヒットがこれ!!
爪ぐらいの大きさの超ミニチュアおすし。

P1080963.JPG


夫のランチにおすしを作ったので遊びで娘にも
作って持たせました。

ちゃんと酢飯を作り、アボガドを中にいれて、のりでまいて・・・。
食べることになるとまめな私。

娘は大喜びで食べたらしく、
それ以上に先生やアシスタントの先生に大うけ。

ミニチュアのおにぎりや、玉子焼きとか作ってみたら
面白いだろうなあ〜。

今日の気づき;せっかくだから料理も遊んじゃえ〜!

posted by 高津文美子 at 03:14| サンフランシスコ 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月21日

きれいの魔法

「きれいの魔法」(NHK出版)連載開始しました!
きれいの魔法_表紙...jpg

9/21発売から1年間
高津文美子のフェイシャルヨガ連載がスタートします。
きれいの魔法_ペー...jpg

毎月21日発売です。是非、お楽しみに!。

posted by 高津文美子 at 05:16| サンフランシスコ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月20日

庭から食卓へ

庭で取れた夏野菜たち。
P1080858.JPG

ざくぎりにしてオリーブオイルとガーリックと
ハーブ、塩コショウで軽く味付けしてそのままオーブンへ
いれること4時間ほど。
P1080860.JPG

野菜の甘い味が本当に美味しい!
このまま食べても、パスタにかけても
白身のお魚にかけてもグッド。
P1080862.JPG

娘のお気に入りの一品でもあります。

posted by 高津文美子 at 03:35| サンフランシスコ ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月18日

好きなこと

週末なのに(週末だから?)夫が朝4時半に起きて
川釣りに出かけた。
自分で4年間かけて作ったボートを浮かべ
朝日が昇る前から釣りをする。

好きじゃないと出来ないよなあ〜

私も釣りは好きだけど
今は時間が少しでもあれば
睡眠をとりたい派。

ヨガを毎日したり、
時間があったら常に顔を動かして
フェイシャルヨガ(!?)をしている私を
「えらいねえ〜」とか「すごいねえ〜」とほめてくれる友人たちもいるけど
おそらく私は身体や顔を動かすのが心から好きなんだと思う。

もし、ヨガやフェイシャルヨガには興味あるけど
「時間がない」
と思っている人がいたら、その効果をイメージして
やってみて!
習慣が身につくまで3週間かかるといわれているけど
そのころまでには
「やらないと気持ちが悪い!」と思えるぐらいに
はまると思う。

人は「〜しないといけない」という言葉が出るときは
まだそれを心から満喫してないのだと思う。
それにそう思いながらなにかを行うのって
強制みたいで続かない。

「せずにはいられない」と思えるようになれば
しめたもの。

気がついたら身体も顔も変わっていると思う。
posted by 高津文美子 at 22:55| サンフランシスコ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月17日

タンゴとフェイシャルヨガとおしゃれイズム!?

フェイシャルヨガ 認定インストラクター、YOSHIKO先生が
高田純次さんにフェイシャルヨガをお教えします.

YOSHIKO先生はアルゼンチンタンゴ(世界大会優勝!!)の先生でもあり
体幹を意識したタンゴウォーキングの先生でもあり
フェイシャルヨガの先生でもあるという
天は三物を与えた!?というようなナイスボディーのドキッとするほどの
セクシーでかつキュートな先生。

9/18(日) 「おしゃれイズム」(日本テレビ)22:00〜 
見てくださいね〜

YOSHIKO先生のHP
http://w-tango.com/
posted by 高津文美子 at 04:22| サンフランシスコ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月16日

結婚式

先週末、友人の結婚式に出席しました。

場所は、ワイナリー!

P1080903.JPG

P1080904.JPG

とってもカジュアルな雰囲気。
P1080906.JPG

こんなカジュアルな洋服で出席。
P1080917.JPG

新郎が母親とおばあさんと一緒に登場。
P1080909.JPG

新婦が父親と登場。
P1080911.JPG

子供たちも登場。
P1080910.JPG

レセプションはワイナリーの中で!?
本当にすべて手作りのパーティー。
P1080919.JPG

ケーキカットの後。
お互いに食べさせます。
楽しそう〜!
P1080929.JPG

二人とも子供つれての再婚だったのですが
アメリカではかなり普通。

が、びっくりしたのが新婦の元だんな様が
新郎付き添いのグルームズマンの一人として参加していたこと。
新郎の親友でもあるらしく、
感激の涙を流しながら郎新婦にお祝いのメッセージを送っていました。

さすがアメリカ!?
posted by 高津文美子 at 23:55| サンフランシスコ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月14日

人間みな同じ

先週は本当に色々とまたイベントフルな一週間でした。
そんな中、面白かった出来事がひとつ。

それは、アメリカン・ママたちの告白。

カズちゃんとジュンちゃんという近所の日本人ママに会うまでは
アメリカ人ママ友たちとよく会っていた私。

でも、ちょっと最近会っていませんでした。
理由は3つ。

1)アメリカンママ友たちは遠くに住んでいる人が多い。
どうしても私が車で30分ほどかけで会いに行くことになるのです。

2)我が家は旅行で忙しく夏はほとんど家にいなかった。

そして、3番目の理由。これが実は一番の理由かも・・・。

3)みんなあまりにもパワフルなスーパーママ。

私も自分ではどちらかというと、パワフルに動き回っていたいタイプ。
でも、アメリカンママたちはレベルが違う。

朝5時半ぐらいにメールがきて
「今日の運動おわり!」
とか、平日の夜に
「子供はだんな様に見てもらって
ママ友だけのパーティーをしよう!」
とか、
「ママだけのキャンプに行こう!」
とか、とにかく行動的な人が多いのです。

もちろん私もシングルの身なら参加したいイベントばっかりだけど
やっぱり日本人の血がなんとなく子供を置いてキャンプには気が乗らなかったり
エネルギーについていけない気がしたり。。。

誤解のないようにですが、このママたちはとっても素敵なママたちで
家族想いで、子育てばっちりで、それでいて自分のこともバリバリこなしている人たち。

だから余計に気後れしてしまったところもあるし
体力が続かなかったこともあったり。
やはり騎馬民族と農耕民族の違いか?と思ったり。

そんなことをこのママともたちの掲示板に書き込んだら
「実は私もね。。。」という告白が始まったのです。
20人ぐらいのママたちが作っているサイトの掲示板が
100ほどの告白で溢れてしまいました。
その告白が面白くて、また時には深刻で
「へえ〜そうなんだ」ということで
急にみんなが普通のママに見えてきました。

そして面白かったのは
「みんなパワフルだから気が引けて・・・。」と思っていたのが
私だけでなかったということ。

なあんだ。。みんな同じじゃない!

いつも見た目もきれいなジェンは
子育てに自信がなかったり
毎日欠かさず写真つきの素敵な5人の子育てブログをアップしているモニカは
実は料理が苦手だったり。
他には両親との葛藤を告白するママがいたり。

そんなこんなで久しぶりにアメリカンママ友たちに会いにいってみると
以前よりもみんなが普通に見えて親近感を抱きました。

みんな人間なのね。

大笑いして盛り上がりました。

そんな中でもオランダ人のママ友デビーは大切なママ友。
彼女は朝から仕事に行く前に乗馬をしたり、そのパワフルさに尊敬していたママ。
お花をもって遊びに来てくれたんだけど、深い話をしていると
やっぱり子育てに関して似たような悩みを抱えていたり
オランダから遠く離れていることでの感じ方など
とっても共感するところがたくさん。

P1080944.JPG

ありがとう!

posted by 高津文美子 at 23:43| サンフランシスコ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。